開館40周年記念特別展「ビーズ-つなぐ・かざる・みせる」

http://www.minpaku.ac.jp/museum/exhibition/special/20170309beads/index

開館40周年記念特別展「ビーズ-つなぐ・かざる・みせる」

ビーズはたくさんの種類があって色々なアクセサリーが作れたりするのが魅力ですよね。
ガラスや石、貝だけにとどまらず動物の歯や虫の羽などからでも新たな世界が作り出せます。 そんな魅力が詰まったビーズの展示会を開館40周年記念として開催します!

日本だけでなくビーズの飾りは世界中で装飾の一つとして古来より親しまれています。高貴な飾りという面もあり、つなぐという意味を込めたお守りのような役割を果たすビーズ飾り。
日本のビーズと言えば皆さんはプラスチックやガラスのビーズを想像されると思います。しかし世界では石や木、木の実や貝殻、獣の牙などからビーズとして用いられます。
本イベントでは世界中で扱われている多種多様な素材を紹介します。

またイベント展示の中にはビーズの誕生から、人類はどのようにしてビーズという装飾を関わってきたのか、古来から現代までのビーズの変化を「貝の道」「石の道」「ガラスの道」というカテゴライズで紹介。
日本人にとってビーズの歴史を体感するのは非常に珍しい体験ではないでしょうか?

その他にも映像でみるビーズの作品、ビーズを使用して作られた作品に一体どれだけのビーズが使われているか、というおもしろ展示。
また世界各国から集められた「ビーズの衣装」などなど、ビーズ好きだけでなく雑貨系が好きな方には非常に楽しむ事ができるイベントだと思います。

ビーズと呼ばれる、人類の装飾品として共に歩んできた文化、ここで一つ新しいビーズの顔に触れてみるのはいかがでしょうか?

EVENT DATA

開館40周年記念特別展「ビーズ-つなぐ・かざる・みせる」

期 間 2017年3月9日(木)~6月6日(火)
※休館日:毎週水曜日(ただし、期間中5月3日(水・祝)は開館)
場 所 国立民族学博物館 特別展示館
(大阪府吹田市千里万博公園10番1号)
金 額 一般420円
高校・大学生250円
小・中学生110円
※各種割引等、詳細はホームページ参照

オススメイベント