迫る屋台に圧倒される!桜も楽しめる、春の高山祭

http://kankou.city.takayama.lg.jp/2000002/2000024/2001064.html

迫る屋台に圧倒される!桜も楽しめる、春の高山祭

岐阜県飛騨高山と言えば、映画『君の名は。』のモデルとなったことが記憶に新しいですね。

その高山市で春と秋に毎年行われる『高山祭』。
春の山王祭と秋の八幡祭の2つを総称して高山祭と呼ばれています。
16世紀後半から17世紀が起源とされており、長いあいだ高山の人々に大切に守り継がれてきました。

京都の祇園祭、埼玉の秩父夜祭と並び、 日本三大美祭のひとつに挙げられているほか、 「高山祭屋台」は重要有形文化財に、「高山祭の屋台行事」は重要無形文化財、そして、ユネスコの無形文化遺産にも登録されている伝統あるお祭りです。

何と言っても一番の見どころは屋台です。
春の山王祭では桜が咲き誇る中、豪華絢爛な屋台を見ることができます。
屋台囃子を奏でるものや、からくり屋台、あの円山応挙が下絵を描いた刺繍幕や、鳳凰や龍の彫刻のあるものな ど、個性様々な12台の屋台が街を巡ります。

そして、屋台と共に観る人を楽しませてくれるのが御巡幸(ごじゅんこう)と呼ばれる祭行列です。 獅子舞を先頭に、闘鶏楽(とうけいらく=鉦や太鼓を打ち鳴らす)、巫女、裃姿の警固や神輿など、総勢数百名の大行列がお囃子や雅楽を奏でながら練り歩きます。

〈せっかく行くならこちらもおすすめ〉

・宮川朝市

高山市下三之町宮川沿いで行われている朝市です。
高山祭は「日本三大美祭」のひとつですが、 こちらも「日本三大朝市」のひとつに数えられています。

新鮮野菜や山菜、民芸品、飛騨高山名物の朴葉味噌や朝市名物のみたらし団子など、珍しいものに出会えそうです。 地元の方とのふれあいも旅の醍醐味ですね。

・古い町並み(さんまち通り)

風情ある町屋が軒を連ねる町並みは、そこに立つだけでタイムスリップしたかのような気分を味わうことができます。 カフェやレストランなどの飲食店、雑貨屋、お土産物屋のほか、造り酒屋や味噌の醸造蔵など複数のお店があり、散策にはぴったりです。

食べ歩きには、備長炭で焼かれる手焼き煎餅、飛騨牛にぎり寿司、飛騨牛のハンバーガー、 『君の名は。』にも登場した五平餅や高山ラーメンなどもあり、何を食べようか迷ってしまいそうですね。

EVENT DATA

春の高山祭(山王祭)

期 間 2017年4月14日(金)・4月15日(土)
2日間の終日(夜祭もあり)
場 所 岐阜県高山市城山 他
(岐阜県高山市)
金 額 無料

オススメイベント