名駅から歩いて行ける!緑いっぱいのGo Green Market in Nagoyaに遊びに行ってみませんか?

http://go-greenmarket.blogspot.jp/

名駅から歩いて行ける!緑いっぱいのGo Green Market in Nagoyaに遊びに行ってみませんか?

毎年大人気の[Go Green Market in Nagoya(ゴー グリーン マーケット イン ナゴヤ)]。
今年も開催が決定しました!
2017年
5月3日(水) 9:00~16:30
  4日(木) 9:00~16:30
  5日(金) 9:00~16:00

Go Green Marketは2010年に東京で始まり、 現在は毎年春と秋に東京と名古屋の2か所で開催されている、大好評のイベントです。

「地球にやさしく、資源を大切にシンプルな暮らしを送る」というコンセプトを元に、 植物、アンティーク雑貨、美味しい食べ物など、複数の店舗が集まります。
特に花や緑を扱うボタニカルなお店が多いのがこのマーケットの特徴です。

名古屋の会場は、西区則武にあるノリタケの森。
名駅から徒歩15分ほどで行ける街中にありながら、 広い公園に小川や赤レンガ造りの建物が美しく、まるでヨーロッパのようなロケーションなんです!
さらにこの時期、園内ではバラも咲くそうですよ。

芝生広場にお店が並ぶので、ピクニックのように音楽を聴きながらのんびり楽しむのも素敵ですね。 おむつ替えシートや、ショップ内には授乳室も完備されているので、お子さん連れのママさんも安心です。

リニューアルされた「ノリタケスクエア」も!

施設内には昨年8月にリニューアルオープンしたライフスタイルショップ、ノリタケスクエアもあります。
こちらは「テーブルから広がる心地よい暮らし『DIAMOND DAYS』」をコンセプトに、ノリタケ食器やテーブル周りのアイテムを多数取り扱っており、 お買い物はもちろん、見て回るのも楽しい心地よい空間になっています。

ノリタケって年齢層が高そう…という従来のイメージを覆すような、20~30代の方にも取り入れやすい「何気ない日常を少しだけ特別な日にするヒント」がたくさん詰まっています。

名駅エリアにもNEW OPENがいっぱい!

2027年のリニア開通へ向けた再開発で、昨年3月に大名古屋ビルヂング、6月にKITTE名古屋、7月にはシンフォニー豊田ビルと、NEW OPENが相次ぎ盛り上がりを見せる名駅エリア。
今年4月オープンのJRゲートタワーも注目を浴びています。

地下1階~地上8階はタカシマヤゲートタワーモールとなっており、話題のセレクトショップやオーガニックコスメブランド、人気アクセサリーショップなど、個性豊かな全151店舗がオープン。
そのうち55店舗は東海地方初出店です。

なかでもひと際注目を集めているのが『MAISON DE REEFUR/メゾン ド リーファー』。
モデル・梨花さんがディレクションを務め、20代、30代の女性に大人気のライフスタイルショップです。
「大人を楽しむ」をコンセプトに、リアルワードローブのほか、インテリア雑貨やコスメなど幅広いアイテムを取り扱っています。
さらに東京・代官山本店以外では初めてのカフェを含めた出店となるそうですよ。

そして地上12階~13階はレストランフロアがオープン。
こちらもオムライスで有名な『日本橋三代目たいめいけん』や、黒毛和牛ハンバーグが人気の『ミート矢澤』、リーズナブルで行列必至の寿司店『梅丘寿司の美登利総本店』など、気になるお店がいっぱいです。
こちらもついでに寄り道されてみてはいかがでしょうか?

EVENT DATA

Go Green Market in Nagoya

期 間 2017年5月3日(水)〜5日(金)
場 所 ノリタケの森
(愛知県名古屋市西区則武新町3-1-36)
金 額 無料

オススメイベント