日本酒の聖地で呑み比べ「第5回 12蔵・飛騨の蔵元勢ぞろい!!」

http://www.hidatakayama.or.jp/blog/7843

日本酒の聖地で呑み比べ「第5回 12蔵・飛騨の蔵元勢ぞろい!!」

岐阜県、とくに飛騨地方は米どころとして有名であり、12軒の蔵元がある高山市は日本酒の聖地とも呼ばれています。

歴史的な古い町並みが残る高山市街にある飛騨高山まちの博物館で、地酒の試飲が楽しめる「12蔵・飛騨の蔵元勢ぞろい!!」が、3月5日に開催されます。

参加料1,000円を支払えば、蔵元銘入り酒札12枚と特別記念杯がもらえるので、それで蔵元の試飲を楽しめます。

さらに会場内には、酒造りについての紹介や展示を行い、より詳しく日本酒のことを知る機会になるでしょう。ほかにも、日本酒に合う地元名産品や酒器も販売します。

会場の近隣に酒造店も多いので、お気に入りの一本を見つけたら、酔いざましに高山の町並みを楽しみながらお店に行ってみてはいかがでしょう?

EVENT DATA

第5回 12蔵・飛騨の蔵元勢ぞろい!!

期 間 2017年3月5日(日)
場 所 飛騨高山まちの博物館
(岐阜県高山市上一之町上一之町75)
金 額 1,000円(蔵元銘入り酒札12枚・特別記念杯付き)

オススメイベント