ダチョウ、スズメ、カラス…干支を食べて良い一年を

http://miyashitakikaku.com/

ダチョウ、スズメ、カラス…干支を食べて良い一年を

東京・高田馬場にあるジビエや昆虫食メニューを出す一風変わった居酒屋「米とサーカス」が酉年にちなんだフェアをスタートします。その名も「新春鳥祭り」。酉にちなんで、日本古来から親しまれてきたキジやスズメなど7種類の鳥が食べられます。

1月7日から31日までの期間中、ダチョウのたたき(820円)、エミュー砂肝スモーク(780円)、スズメの照り焼き(780円)、フランスではジビエの一種で知られているカラスの黒煮込み(1,580円)など、どれも個性的で、こんな機会でもないと食べられないメニューばかり。まだまだこんなものでは驚かない!という方は、東南アジアで広く食される孵化直前のアヒルの卵「バロット(980円)」に挑戦してみてほしい。今年の干支をいっぱい食べて、ゲン担ぎしよう。

EVENT DATA

色とり鳥!新春 鳥祭りフェア

期 間 2017年1月7日(日)〜31日(火)
場 所 米とサーカス(東京・高田馬場)
金 額 メニューによる

オススメイベント