富岡惣一郎「氷と霧の秘境」究極の白の世界に浸る

http://www.6bun.jp/white/

富岡惣一郎「氷と霧の秘境」究極の白の世界に浸る

理想の白の油絵具「トミオカホワイト」を自ら開発してしまうほど雪の白の美に魅了され生涯にわたり白の世界を表現し続けた画家・富岡惣一郎。

刀鍛冶に特注した長大ペインティングナイフを用いた技法もその「白の世界」を作り出すために自身が開発。油絵とは思えない平滑、清澄、魅力的な輝きを秘めた独特の白と黒で表現。

そんな惣一郎の作品をトミオカホワイト美術館にてお目にかかることができる。初期の抽象画、壮大な氷河、幽玄の風景などを展示。画家が追い求めた白の世界に浸ってみては。

EVENT DATA

富岡惣一郎「氷と霧の秘境」

期 間 2016/12/10(土)~2017/3/20(月)
休館日:水曜
場 所 南魚沼市トミオカホワイト美術館
(新潟県南魚沼市上薬師堂142)
金 額 大人 500円(400円)
小中高 250円(200円)
※( )内は20名以上の団体料金

オススメイベント