まるで生きている鳥のよう!可憐なさえずり「シンギングバード展」

http://www.kyotodeasobo.com/art/search/museum/orgel/singing-bird-exhibition#.WFpzvmWiNR4

まるで生きている鳥のよう!可憐なさえずり「シンギングバード展」

シンギングバードとは200年ほど前にスイスの時計作りの巨匠、ジャケ・ドローによって考案され、本物の鳥のはく製にさえずる仕掛けをしたもの。 機械仕掛けの鳥たちがまるで生きているかのように鳴いたり動いたり。かつては中国の皇帝もこれを愛し、本当の鳥に鳴き方を教えるのに用いたとも言われているほど。

そんな日本では非常に珍しいアンティークのシンギングバードを、京都嵐山オルゴール博物館の所蔵から選りすぐって紹介する。 今回はジャケ・ドローの作品を含む貴重な逸品の数々を一挙公開。 ヨーロッパやアジアなど世界の王侯貴族を魅了した不朽の名作を、是非この機会に。

EVENT DATA

可憐なさえずり -200年の時を超えて- 2017シンギングバード展

期 間 2017/1/4(水)~2017/3/31(金)
※火曜日休館ただし、不定休有り。
場 所 京都嵐山オルゴール博物館
(京都府京都市右京区嵯峨天龍寺立石町1-38)
金 額 大人1000円
シニア700円
大学生700円
中高生600円
小学生300円
障がい者500円
着物割引(着物着用者)800円
その他各種割引あり

オススメイベント