荘厳に輝く日本橋三越本店「まごころ天女プロジェクションマッピング」

http://mitsukoshi.mistore.jp/store/nihombashi/index.html

荘厳に輝く日本橋三越本店「まごころ天女プロジェクションマッピング」

日本橋三越本店の本館、5階まで吹き抜けが気持ちいい中央ホールには、日本橋三越本店の基本理念「まごころ」の精神を象徴する彫刻「天女(まごころ)像」があります。高さ11メートルのこの像は、名匠・佐藤玄々氏が11年かけて制作し、1960年に建立されました。

この冬、「天女(まごころ)像」に向けたプロジェクションマッピングが開催されます富士通ソーシアルサイエンスラボラトリと凸版印刷が協力し、和歌山大学天野敏之准教授が開発した質感表現を操作する技術を応用することで、これまで実現は難しいと言われていた細かな装飾の多い巨大な造形物へのプロジェクションマッピングを実現しました。

12月29日まで16時、17時、18時の毎日3回行われ、音楽に合わせて天女を囲む瑞雲がたなびくような演出や、あたかも炎の中に立っているかのような色彩、雷雲に包まれているような光など、絢爛豪華な美しいプロジェクションマッピングが実現しました。

EVENT DATA

まごころ天女プロジェクションマッピング

期 間 2016年12月12日(月)〜29日(木)
16時、17時、18時
場 所 日本橋三越本店 本館1階中央ホール
(東京・日本橋) 
金 額 無料

オススメイベント