年賀状の素材に干支「酉」(とり)をいっぱい見つけよう!「かはくの冬まつり2016&2017」

http://www.kahaku.go.jp/

年賀状の素材に干支「酉」(とり)をいっぱい見つけよう!「かはくの冬まつり2016&2017」

上野公園内にある国立科学博物館は年末~新年にかけてもイベントが開催されます。行われるイベントは「かはくの冬まつり2016&2017」。
2017年の干支「酉」にちなんだ展示やクイズ、体験型のワークショップが行われるイベントで、12月20日~1月15日は「酉」をテーマとした標本や資料を展示されます。そして1月2日と3日には「酉・鳥・とり」にちなんだ標本を探すというクイズイベントも実施!

イベントの目玉企画は期間中、2017年の干支「酉」をテーマにしたフォトスポット「酉・鳥・とり」が設置されます。
しかもただのフォトスポットではありませんよ。拡張現実(AR)アプリ「COCOAR2」をスマートフォンでダウンロードして会場のパネルを撮影すれば、あなたの画面にとさまざまな「トリ」が発見できるというもの!まるでポケ○ンgoのような…
家族や友達とと協力してぜひ全部見つけちゃいましょう!また撮影できた「トリ」達は年賀状の素材にも使えるみたいなので、うれしいですね!

ほかにも12月17日には上野学園大学の学生達によるウィンターコンサート、12月23日と24日には体験型のワークショップ「2016冬休みサイエンススクエア」を開催するなどイベント盛りだくさん!
やっぱり上野の国立科学博物館はどんな時にでも行きたいイベントスポットですね!

EVENT DATA

かはくの冬まつり2016&2017

期 間 2016年11月29日(火)〜2017年1月15日(日)
場 所 国立科学博物館
(東京都台東区上野公園7−20)
金 額 一般・大学生 620円
高校生(高等専門学校生含む) 無料

オススメイベント