期間限定!かまくらで雪景色を見ながら美味しい料理を食べてあったまろ!

https://www.iiyama-ouendan.net/special/kamakura/

期間限定!かまくらで雪景色を見ながら美味しい料理を食べてあったまろ!

雪があまり降らないエリアの方、「かまくら」に強い憧れを持っていませんか?物語に出てくるような5~6人が一緒になって七輪でおもちを焼く…。そんな夢のようなシチュエーションを再現できるイベントがあるんです!

一度はあこがれた「かまくら」の夢。温かいご馳走がと一緒に楽しみませんか?

寒い場所でもほっこりかまくらの魅力

レストランかまくら村

「信濃平かまくらの里」では毎年この季節、「かまくら祭り」「レストランかまくら村」のイベントを開催しています。「レストランかまくら村は」12月より受付開始、そして「かまくら祭り」は2017年2月11日(土)12日(日)に開催されます。

レストランかまくら村の醍醐味はやはり「かまくら」ですが、もう一つはかまくらで食べる「グルメ」ですよね。食べられるグルメは「のろし鍋」と呼ばれるあったかお鍋で、きのこに野菜、みゆきポークと呼ばれる豚肉をふんだんに使った味噌仕立てのお鍋です!野菜の旨みが広がる味噌仕立てにこれまたジューシーな豚肉が寒さを吹き飛ばしますね!

さらにお米の美味しさを十二分に楽しめる「飯山産コシヒカリを使った塩むすび」もセットになっているんです!一見地味…と思っちゃいませんでしたか?実はこの王道こそが日本の味を思い出させるメニューなんです!

イベントはのんびりとかまくらで過ごす「のんびり田舎のかまくら物語」に加え、ペンション宿泊+スノーシューで湖上散歩できるプランや手ぶらで飯山の雪を満喫できる「かまくらとスキーで雪ぽか2days」という3つのプランが登場。どのプランも1泊2日なので、思いっきり冬の飯山を満喫できちゃうはず!

街の騒がしさから離れ、しんしんと雪の降る「幻想的な雪国」に是非とも足を運んでみてください。1泊2日の中で自然の厳しさと温かさを同時に体験できるイベントは、きっと家族や友達、パートナーとの大切な思い出になること街がないなし!絶対に行きたい雪国イベントです!

EVENT DATA

かまくらの里「レストランかまくら村」

期 間 2017/01/27(金)~2017/02/28(火)
場 所 かまくら村
(長野県飯山市寿字切石)
金 額 料金
【昼】大人:2,500円 小学生1,500円
【夜】大人:2,700円 小学生1,700円
※その他宿泊プランなのどは公式サイトにてご確認ください。