http://www.at-nagasaki.jp/festival/lantern/

ここはまさに中国!?あなたを異国の世界へ誘う長崎ランタンフェスティバル!

外国には行けないけれど、国内で異国情緒を味わえる地域はいくつかあります。その中でも特に長崎です。鎖国時代だった江戸時代でも、外国との貿易であったために、異国情緒の街並みです。

その長崎がさらにアジアの異国情緒で染まる、「長崎ランタンフェスティバル」をご存知ですか?街が中国風のランタンオブジェで溢れかえり、中国に迷い込んだ印象すら覚えはずです。

2017年の「長崎ランタンフェスティバル」の開催は、1月28日(土)~2月11日(土)の約2週間です。開催場所は、「親地中華街会場」、「中央公園会場」、「唐人屋敷会場」、「興福寺」、「鍛冶市会場」、「浜んまち会場」、「孔子廟会場」の7か所です。

「長崎ランタンフェスティバル」は、元々は長崎中華街の住人が祝う旧正月のお祭りが起源です。日本と違って、中国では旧暦の1月1日に盛大にお正月のお祝いをされます。

今の暦のお正月と区別するために、旧暦のお正月のことを「旧正月」と言いますが。2017年の旧正月は1月28日です、ですから、旧正月のお祝いが源流となる、「長崎ランタンフェスティバル」も1月28日が開催になっています。 「長崎ランタンフェスティバル」の見どころといえば、なんと言っても数々のランタンオブジェです!市内随所で計15000基あまりのランタンが飾られ、長崎の街を彩ります。桃色のランタンが飾られて幻想的である一方、大迫力の巨大オブジェが中華な世界へあなたを誘います。

ランタン以外でぜひ見ておきたいイベントに、「皇帝パレード」があります。清朝の皇帝・皇后に扮した人を乗せたお御輿が、長崎市内を練り歩きます。皇帝も。御輿を担いだ大人も、御輿も清朝風で統一され、「ラストエンペラー」の世界が広がります。

お子様向けのイベントとしては、日曜日に「ベルナード観光通り」で、ランタン作りが体験できるのでご家族と一緒にこの「長崎ランタンフェスティバル」を楽しんでみてはいかがですか?

EVENT DATA

長崎ランタンフェスティバル

期 間 2017/01/28(土)~2017/02/11(土)
場 所 長崎県長崎市新地中華街、観光通りアーケード、中央公園 他
(長崎県長崎市新地町10−13)
金 額 入場無料