1月からお花見!一足先に早咲きの梅が見られる第73回熱海梅園梅まつり

http://www.ataminews.gr.jp/ume/

1月からお花見!一足先に早咲きの梅が見られる第73回熱海梅園梅まつり

お花見って4月というイメージがありますよね。ですが実は「早咲き」というお花に注目すれば1月中にも「お花見」ができるんです。一足先にお花見が体験できるのがこのイベント「第73回熱海梅園梅まつり」。

今年で73回目になる熱海梅園は、日本で最も早咲きの梅として有名なスポットで、毎年11月下旬~12月上旬には第一号の梅の花が開花します。冬に咲く梅の花、ぜひとも行きたいイベントですね、では「第73回熱海梅園梅まつり」の見所について迫っていきましょう!

59種類472本の梅の楽園 熱海梅園

熱海梅園梅祭り

園内には樹齢100年もを越える梅の古木をはじめ、59種類の472本の梅が咲き誇ります。早咲き→中咲き→遅咲きと、順番に開花していくのでお祭り期間中充分に梅をお楽しみ頂けます。期間中には園内に足湯ブースやお土産屋さんもオープンに日によっては熱海芸妓連演芸会や琴演奏会、甘酒無料サービスなどのイベントも実施されるそうで、梅の花だけじゃなく今年最初の縁日のような楽しみ方ができます。

その他にも前年に開催されていた「ミス熱海撮影会」や将棋大会、和太鼓演奏に南京玉すだれ&津軽三味線ショーなのどイベント会場である中央広場や香林亭でおおくの催し物があります。

お正月の期間は故郷に帰って家族と一緒に過ごすことが多い季節です。この梅まつりをきっかけにひさしぶり地元のお友達と集合して一足早い「お花見」をしませんか?

EVENT DATA

第73回熱海梅園梅まつり

期 間 2017/01/07(土)~2017/03/05(日)
場 所 熱海梅園
(静岡県熱海市梅園町8−11)
金 額 ・熱海市民100円
(市民は住所がわかるもの、または熱海市民施設利用証を提示して下さい)
・熱海市内宿泊者100円
(宿泊先がわかるもの(予約表や領収証等)を提示して下さい)
・団体割引(11名以上)200円
・一般300円
※中学生以下は無料。上記開園時間外は無料開放しています。

オススメイベント