http://www.huistenbosch.co.jp/event/hikari/

ハウステンボス イルミネーションの期間は? 絶対行きたい光の王国のクリスマス【前編】

「光の王国」が長崎・ハウステンボスで開催。イルミネーションの期間は2017年4月17日までとかなりの期間開催しているので、ぜひともクリスマスデートに行きたいイベントですよね。 今年のハウステンボスイルミネーションは「光の王国」開国という事で様々な仕掛けがたくさん。今回もシリーズでご紹介!

光の王国_ハウステンボスイルミネーション

点灯式には映画「イタズラなKiss」の出演者が登場!豪華な光の王国、開国

世界最大1,300万球の新エンターテイメント「光の王国」が満を持して開国。様々な目玉がある中でまず注目したいのが11月6日に行われる「点灯式」。映画「イタズラなKiss」のロケ地となったハウステンボスに佐藤寛太(劇団EXILE)や美沙玲奈、山口乃々華(E-girls)、灯 敦生といった映画出演者が登場しちゃいます。ファンの方々は絶対に行きたいイベントですね!

光の王国_ハウステンボスイルミネーション

光のドラゴンと共に演出される光のイルミネーション

さらに注目したいアトラクションは、世界最大であり世界初の「光のドラゴンロボット」が降臨。全長13m,高さ6.5mのこのロボット、かつてイルミネーションイベントでこれほど巨大なロボットが場内を闊歩したでしょうか?しかもこのロボットには「乗れる」んです!登場定員数6名と、かなり狭き門ですが…ドラゴンに乗りたい人、いっぱいいますよね?光のドラゴンロボットに乗って、3mの本物の炎を噴いてみよう!

そしれ光のドラゴンと連動したイルミネーションが登場。なんと日本一の高さ66mから流れ落ちる「光の滝」が登場。その圧倒的なダイナミックさにあなたは必ず言葉を失うでしょう。

その他にも音楽に合わせたイルミネーションは随所に散りばめられています。光のドラゴンとおなじ「アートガーデン」では大好評の圧倒的光景が楽しめる「光と噴水の運河」や、「アトラクションタウン」では頭上にたくさんの傘が飾られたカラフルなストリート「光のアンブレラストリート」も必見。夜には音楽と3Dイルミネーションでにぎやかなビュースポットになります。

次回はハウステンボス「光の王国」その➁です。光の海でダイブする「光のバンジージャンプ」や3Dマッピングで「太鼓の達人」?ぜひご覧ください。

[光のバンジーに太鼓の達人?ハウステンボス光の王国【後編】]

EVENT DATA

「光の王国」長崎・ハウステンボス

期 間 2016/10/29(土)~2017/05/08(日)
場 所 ハウステンボス
(長崎県佐世保市ハウステンボス町1−1)
金 額 大人・・・6,700円
中人(中学生・高校生)・・・5,700円
小人(4歳~小学生)・・・ 4,300円
シニア(65歳以上)・・・6,200円

冬のイルミパスポート(16時~)
大人・・・5,100円
中人(中学生・高校生)・・・4,300円
小人(4歳~小学生)・・・ 3,400円
シニア(65歳以上)・・・4,600円

オススメイベント