地上の星 五稜郭が見る星の夢「五稜星の夢」【函館イルミ②】

http://hakodate.to/hoshinoyume/

地上の星 五稜郭が見る星の夢「五稜星の夢」【函館イルミ②】

北海道・函館の3大イルミネーションである「五稜星の夢」「はこだて冬フェスティバル」「はこだてクリスマスファンタジー」が今年も開催。

冬の函館旅行は寒いから温かくなっら行こうなんて考えていてはもったいない!今回ご紹介するのはまさに「地上の星」である「五稜星の夢(ほしのゆめ)イルミネーション」

地上からは見られない五稜星、空からはきっと見えるはず…いつかは見てみたい だから「夢」なんです。

五稜星の夢

五稜郭が星になる「五稜星の夢(ほしのゆめ)」

函館・五稜郭の冬のイルミネーション「五稜星の夢」は函館観光に欠かせない3大イルミネーションの一つですよね!

特別史跡「五稜郭跡」の堀の周囲約1.8kmを約2,000個のイルミネーションで包み込み、白い大地に星型を浮かび上がらせるというダイナミックなイルミネーションです。地上からは見られない雪に覆われた白い五稜星は、どんな人でも「空から見てみたい!」と思うはず!さらに夜になれば冬の暗闇に花火が打ちあがります。この幻想的なシチュエーションがまた美しい!家族や友達、そしてパートナーと絶対に見たいイベントですね!

五稜星の夢

五稜郭タワーから見る大パノラマシチュエーション

五稜星の夢をさらに楽しむたのめには「五稜郭タワー」は欠かせません。タワーから見る五稜郭はその巨大なイルミネーションを思う存分に楽しむ事ができます。また五稜星の夢は時期や時間帯によって見え方が変わるんです。

11月下旬~1月初旬は雪が無い場合は少し暗い中にライトがはっきりと見ることができます。1月中旬~2月下旬(雪が積もっている場合)は薄明るい時間帯は空の青さが雪に反映し薄いブルーに見えます。どちらも真っ暗くなると少し暗い中にライトがはっきり見えます。

地上にあり続ける巨大な星「五稜郭」函館イルミネーションには絶対に欠かせないスポットです。2017年2月28日までの期間に絶対に行きたいイベントですね。

函館3大イルミ③幻想的なお散歩「はこだて冬フェスティバル」

EVENT DATA

五稜星の夢イルミネーション

期 間 2016/12/01(木)~2017/02/28(火)
場 所 五稜郭跡
(北海道函館市五稜郭町 )
金 額 参加無料

オススメイベント