信長の月見を再現?ワンランク上のおもてなし。「こまき信長夢夜会2016」

http://www.city.komaki.aichi.jp/festival/11085/013933.html

信長の月見を再現?ワンランク上のおもてなし。「こまき信長夢夜会2016」

戦国の世、織田信長が4年間を過ごした小牧山と中秋の名月をバックに繰り広げられる月見イベント「こまき信長夢夜会2016」が愛知県・小牧山史跡公園で9月17日に開催される。

“信長の過ごした秋の夜の再現”をコンセプトに、酒好きな織田信長が現代に生きていたら開くであろう夜会を企画。会場は幻想的な行灯やバルーンアートで装飾される。

また、フードコート「信長茶寮」がオープンし、ワインや地元食材を使った一品料理が楽しめる”バルエリア”と、和から洋まで様々なスイーツが味わえる“癒し&スイーツ・カフェエリア”が用意される。他にも、タンゴのステージや、ジャズ演奏、ワインソムリエによるワイン講座など、楽しいイベントが盛りだくさん。

当日は小牧駅から無料のシャトルバスが運行しているのでアクセスも良好だ。

信長はかつて、無数の提灯で安土城を闇夜に浮かび上がらせ、人々の目を楽しませたという。日本で初めてライトアップを行った人物なのである。満月の月夜に照らされた小牧山城と、幻想的なライトアップの中で最高の月見を楽しもう。

EVENT DATA

こまき信長夢夜会2016

期 間 2016年9月17日(土)
場 所 小牧山史跡公園
(愛知県小牧市堀の内一丁目1番地)
金 額 入場無料

オススメイベント