だがしかし 駄菓子の魅力が詰まった大人気コミックの複製原画展

http://kyomaf.kyoto/public/dagashi/

だがしかし 駄菓子の魅力が詰まった大人気コミックの複製原画展

(筆者の中で)サンデー連載の中で久しぶりに注目している漫画「だがしかし」が、展覧会として京都国際マンガ・ミュージアにてで早くも開催!

2014年に連載が開始され第5巻発売中のこの作品、タイトルどおり「駄菓子」をテーマに展開される1話完結式の漫画なのですが、これがまたおもしろい!かつて駄菓子屋さんに100円を握り締めておやつを買いに行った人にとってはまさにどストライクなお話が続々と展開されていくのです。一度は食べた事のある駄菓子がでると「あ~あるある!」と感じられたり、「あっこんな駄菓子あったんだ!」なんて発見もできちゃいます。作品の絵もあまり偏ったタッチではなくザクザクとペンで描かれた感じがよい味を出しています。

そんな「だがしかし展」ですが、現在連載中までのエピソードから厳選し、その複製原画約70点を展示。個人的にはザクザクタッチで描かれた背景や建物などを眺めるだけでも十分に楽しめちゃうと思います。また今作のヒロイン「枝垂ほたる」さんが飾る表紙や扉絵がカラー板として10点が展示。白黒ではなく、またアニメ絵でも無いほたるさんの原画見られるのはおそらくこのイベントだけでしょう。

さらにイベント会場にはだがしかしの舞台となる「シカダ駄菓子」というお店を再現、ほたるさんはもちろん主人公「鹿田ココノツ」と一緒に記念撮影ができちゃうそうです!

展覧会限定のオリジナル賞品もある他、9/17~18に会場内で駄菓子を販売するそうです。なつかしの味を作品とともに楽しんじゃいましょう。


原作はまさかのサザエさん時空を脱し、新たな展開に入る漫画「だがしかし」。今(筆者が)注目の漫画の原画展、ぜひともオススメです!

EVENT DATA

だがしかし展

期 間 2016/09/17(土)~2016/10/16(日)
場 所 京都国際マンガミュージアム 2階 ギャラリー1・2・3
(京都府京都市中京区)
金 額 入場無料
ミュージアムへの入場料は別途必要です

オススメイベント