可愛いうさぎの焼印がたまらない。三松堂「うさぎのどら」

http://sanshodou.co.jp/

可愛いうさぎの焼印がたまらない。三松堂「うさぎのどら」

島根県の和菓子屋・三松堂は、昭和26年に製菓製パン業として創業。創業者・小林萬吉の「本当に美味しいお菓子を作ろう」という志により、「鴎外」、「鯉の里」など、三松堂を代表するお菓子が創作される。

三松堂では9月限定で「うさぎのどら」を販売する。月をイメージした粒餡の大福を、生地で挟んだボリュームたっぷりのどら焼きだ。

生地の表面には可愛いうさぎの焼印が押してあり、なんとも愛らしい。お団子に見立てたお餅入りなので月見にぴったり。中秋の名月シーズンにぜひ、店舗でも、ネットでも、販売しているので、買って食べてみてはいかがだろうか。

EVENT DATA

うさぎのどら

期 間 2016年9月1日(木)〜9月30日(金)
場 所 三松堂
(島根県鹿足郡津和野町森村ハ19-5)
金 額 1個 220円

オススメイベント