火の粉の滝に神輿が踊る!300年以上続く伝統 手力の火祭・夏

http://www.gifucvb.or.jp/event/detail_spring.php?eid=00004

火の粉の滝に神輿が踊る!300年以上続く伝統 手力の火祭・夏

300年以上続き、岐阜県の重要無形民俗文化財に指定されている手力の火祭りが今年の夏も行われる。

手力雄神社(てぢからおじんじゃ)の境内に響き渡る爆竹音と降り注ぐ火の粉の滝の中を地元の裸男たちが担ぐ神輿が乱舞する。

夜空に高く激しくオレンジ色の火の粉が吹き上がり、背景に岐阜のシンボル金華山と長良川が浮かび上がる姿は、力強さの中に儚さを感じることが出来る。仕掛け花火、滝花火、手筒花火、山焼き花火などといった間近で見ることができる花火も多数ある。ここでしか見ることができない、打ち上げ花火を地上で爆発させる「地割れ花火」もド迫力で毎年会場を興奮させます。

ぜひとも足を運んで、受け継がれてきた伝統の祭りの重みをその身で感じよう!

EVENT DATA

手力の火祭・夏

期 間 2016年8月14日
18:45~21:00
※雨天の場合は翌日に順延、荒天・増水時は中止の場合あり
場 所 岐阜市 長良川公園(長良橋北詰下流)
金 額 観覧無料

オススメイベント