http://www.mori.art.museum/contents/universe_art/

想像してごらん、遠い世界を「宇宙と芸術展」

宇宙をテーマにした展覧会が森美術館で始まる。宇宙は古来から人間にとって永遠の関心事であり、また信仰と研究の対象として、世界各地の芸術の中で表現されてきた。この展覧会では、隕石や化石、ダ・ヴィンチやガリレオ・ガリレイ等の歴史的な天文学資料や、曼荼羅や日本最古のSF小説ともいえる「竹取物語」、そして現代アーティストによるインスタレーションや、宇宙開発の最前線にいたるまで、古今東西ジャンルを超えて200点を公開する。

「人は宇宙をどう見てきたか?」、「宇宙という時空間」、「新しい生命観―宇宙人はいるのか?」、「宇宙旅行と人間の未来」の4つのセクションで構成し、未来に向かっての新たな宇宙観、人間観を提示する。

日々の悩みはおいて、ここから遠く離れた宇宙のどこかに思いを馳せてみてはいかがだろうか。

EVENT DATA

宇宙と芸術展

期 間 7月30日(土) 〜 2017年1月9日(月祝)
場 所 森美術館(東京・六本木)
金 額 一般 1,600円
学生(高校・大学生) 1,100円
子ども(4歳〜中学生) 600円

オススメイベント