“虹色の旅へ”琵琶湖の夏の風物詩「2016びわ湖大花火大会」

http://www.biwako-visitors.jp/hanabi/outline.html

“虹色の旅へ”琵琶湖の夏の風物詩「2016びわ湖大花火大会」

日本最大の面積と貯水量を誇る琵琶湖。夏の夜空と琵琶湖を色鮮やかな花火が彩る「びわ湖大花火大会」が 滋賀県営大津港沖水面一帯で行われる。

毎年恒例の花火大会は今年で33回目を迎え、琵琶湖の夏の風物詩になっている。今年のテーマは「虹色の旅へ。滋賀・びわ湖」旅を幸福のシンボルである七色の「虹」になぞらえ、約1万発の花火で表現。テーマに沿った9つの構成で、琵琶湖の歴史や文化、熊本復興への祈りなどをモチーフにした様々な花火が打ち上げられる。

プログラムの1つ「七色の旅〜水の恵みに感謝〜」では琵琶湖を背景に、花噴水をイメージした大花火が上がる。琵琶湖のロケーションを生かした水中スターマインは、びわ湖大花火大会の代名詞である。夜空と湖面に映し出された幻想的な光が「虹色の旅」へと誘う。

夏休みの思い出作りに、家族や友人などを連れて琵琶湖の花火大会を見に行こう。

EVENT DATA

2016びわ湖大花火大会

期 間 2016年8月8日(月)
場 所 滋賀県営大津港沖水面一帯
金 額 観覧無料

オススメイベント