古代都市ポンペイの悲劇を知る展覧会

http://www.chunichi.co.jp/event/pompei/

古代都市ポンペイの悲劇を知る展覧会

イタリア・ナポリ近郊にあった古代都市ポンペイ。この場所は、紀元後79年のヴィスヴィオ火山の噴火により、街も人もすべてが火砕流によってそのままに閉じ込められた場所だ。18世紀に再発見されたポンペイの遺跡は、古代ローマ当時の人々の豊かな暮らしを、ありありと今に伝えている。

その中でも人々を魅了してやまないのが、「秘儀荘」を筆頭とする壁画の美しさ。とくにポンペイの赤と呼ばれる特徴的な色彩は、今も鮮やかに輝いている。

これら、歴史的にも価値の高いポンペイの壁画が名古屋にやってくる。名古屋市博物館では「世界遺産・ポンペイの壁画」と題し、古代ローマ人の暮らしを伝えるとともに、本邦初公開となるポンペイ出土の壁画を数多く展示する。ポンペイの赤をこの眼で見てみよう。

EVENT DATA

世界遺産・ポンペイの壁画展

期 間 7月23日(土) 〜 9月25日(日)
場 所 名古屋市博物館(名古屋市桜山)
金 額 一般 1,300円
高校・大学生 900円
中学生以下無料

オススメイベント