薄桜鬼が現実に甦る「薄桜鬼 刀剣録 幕末維新の刀剣展」

http://www.city.setouchi.lg.jp/token/tenji/hakuoki.html

薄桜鬼が現実に甦る「薄桜鬼 刀剣録 幕末維新の刀剣展」

“新選組”をモチーフとした女性向け恋愛アドベンチャーゲーム「薄桜鬼」は、2008年の誕生以来、ゲームのみならずTVアニメ、舞台、ミュージカル、劇場版実写映画と幅広く展開している。実際の歴史とリンクしながらも鬼や吸血鬼などのファンタジー要素を組み込み、今も多くの女性ファンの心を掴んでいる。

実在の人物をモチーフにした物語であるため現存するものも多い。そこで、薄桜鬼と刀剣をテーマにした展覧会が、備前長船刀剣博物館で開催される。

展覧会では、幕末維新の事件と志士の武器武具と書、「薄桜鬼 刀剣録」の武器武具、幕末の名工と現代刀匠によるオマージュ作品など、展示作品を大きく7つに分け、「薄桜鬼」作中に登場する約20キャラクターたちのキャラクターパネルを背景に、日本刀などを展示・解説する。ファンにはたまらない内容になっている。

EVENT DATA

薄桜鬼 刀剣録 ~幕末維新の刀剣展~

期 間 7月16日(土) 〜 9月19日(月祝)
9:00 〜 17:00
場 所 備前長船刀剣博物館(瀬戸内市長船町)
金 額 一般 800円
高大生 500円
小中学生 200円

オススメイベント