ふたごの野ねずみ「ぐりとぐら」の世界へ出発!!

http://www.pref.miyagi.jp/site/mmoa/

ふたごの野ねずみ「ぐりとぐら」の世界へ出発!!

誰もが一度は読んだことのある絵本であり、知っている赤と青の帽子をかぶった2ひきのねずみのキャラクター。ふたごの野ねずみ「ぐり」と「ぐら」の作品が誕生して50周年を迎え、日本全国でぐりとぐら展が行われていただ、いよいよ宮城県美術館で開催される。

1963年、中川李枝子さんと山脇(大村)百合子さんの姉妹の手によってぐりとぐらが誕生した。その愛らしい絵とストーリーは、今も子どもたちに読み継がれている。

この展覧会では、「ぐりとぐら」のお話全7作品の貴重な原画をはじめ、姉妹のデビュー作である童話『いやいやえん』の挿絵原画など、170点以上の原画を展示する。さらに映画監督・宮崎駿さんと中川さんの貴重な対談映像、世界11の国と地域に広がる海外版の展示や、読書コーナーなど「ぐりとぐら」のすべてが集まっている。

読書コーナーには、本棚や椅子にも「ぐりとぐら」の世界を感じられる仕掛けが隠されているので、大人も子どもも楽しめる。

EVENT DATA

誕生50周年記念 ぐりとぐら展

期 間 7月16日(土) 〜 9月4日(日)
9:30 〜 17:00
場 所 宮城県美術館(宮城県仙台市)
金 額 一般 800円
大学生 600円
高校生以下無料

オススメイベント