ミッフィー静岡県立美術館へ行く

http://spmoa.shizuoka.shizuoka.jp/

ミッフィー静岡県立美術館へ行く

世界中で愛されている絵本の主人公・ミッフィー(うさこちゃん)。その生みの親であるディック・ブルーナは絵本作家であり、オランダを代表するグラフィックデザイナーでもある。絵本『うさこちゃん びじゅつかんへいく』のなかで、ミッフィーはたくさんの体験をし、むずかしく思われがちなモダンアートも、実は楽しく触れあえるものであることを伝えてくれる。

本展は、絵本の内容に沿って静岡県立美術館のコレクションをミッフィーと一緒に鑑賞し、楽しむ内容になっている。ほかにもペーパーバックやポスターなど、ディック・ブルーナのグラフィックデザイナーとしての仕事も紹介。彼の制作の秘密に迫る。

絵本内容と同じように、子どもたちにとって「初めての美術鑑賞」の機会としてもぴったりの展覧会になっている。さらにエントランスをはじめ美術館のあちこちに、ブルーナの絵本の登場人物たちが登場し、記念撮影ができるコーナーもあるので、ミッフィーのファンにも楽しめる内容になっている。

EVENT DATA

美術館に行こう!ディック・ブルーナに学ぶ モダン・アートの楽しみ方

期 間 7月9日(土) 〜 9月8日(木)
10:00 〜 17:30
場 所 静岡県立美術館(静岡県駿河区)
金 額 一般 800円
70歳以上 400円
大学生以下 無料

オススメイベント