http://www.zdu.jp/

恐怖度MAX!ゾンビが徘徊する前代未聞のミュージアム

大阪・大丸心斎橋店で誰も体験したことのない美術館「ゾンビミュージアム」が開催。2014年に開催されたウォークスルー型ゾンビアトラクション「ZDU」が新しい形となって帰ってくる。

博物館に行ったことがある人はわかるかもしれないが、そこが持つ独特の静寂や仄かに感じる異様さ、ただでさえ何かが起きそうな空気がある。そこにゾンビが徘徊する。完成度の高いゾンビメーク、仕草、物語、その全てが来場者をゾンビの世界に引きずり込む。

個性豊かなゾンビの群れ、恐怖度MAXの演出、予期せぬ何かが起こる。

<あらすじ>
2020年5月、アメリカのカリフォルニアで起こったゾンビパニックが発生。僅か3ヶ月間でアメリカの人口の10分の1が死滅する事態となる。その後、世界中で科学者たちが躍起になってゾンビウイルスのワクチンの開発に取り組んだが、思うような成果は出なかった。

しかし、ゾンビパニックの発生後3ヶ月後の時点で、日系アメリカ人のドクターアオキが「ゾンビワクチン」の開発に成功したというニュースが世界を駆け巡る。YouTube上では、ゾンビに腕をわざと自分の腕を噛ませてワクチンの有効性を訴えるドクターアオキの姿が何百万回と再生された。

安堵のため息が世界中で溢れる中、ドクターアオキの功績を讃える目的と「ゾンビから世界平和を守る」という理念のもとゾンビミュージアムがオープンする。

ゾンビミュージアムは世界に存在するゾンビの資料や生け捕りにしたゾンビを公開し、一般人にゾンビ対処法を習得させる事を目的とした施設である。同時に科学者がゾンビを研究する施設でもあったのだが...。

EVENT DATA

ゾンビ屋敷 ZOMBIE MUSEUM

期 間 2016年7月29日(金)~8月22日(月)
場 所 大丸心斎橋店 14Fイベントホール
金 額 一般・大学生 800円(600円)
中高生 600円(400円)
小学生 300円
※()は前売料金
※未就学児無料

オススメイベント