新たなアート空間「モザイクタイルミュージアム」誕生!!

http://www.mosaictile-museum.jp

新たなアート空間「モザイクタイルミュージアム」誕生!!

施釉磁器モザイクタイル発祥の地にして、モザイクタイルの生産量全国一を誇る多治見市笠原町に、6月4日モザイクタイルミュージアムが誕生した。タイルの原料を掘り出す採土場をモチーフにした独特のフォルムをした建築、その中に大正時代から現在までの約1万点を超えるタイルを収蔵している。

現在、開館記念の企画展として、岐阜出身のアーティスト大巻伸嗣氏の個展「Echoes Infinity ―永遠なる物語―」が開催中だ。今回、市民とアーティストが「もの」にまつわる思い出を共有しながら作品を制作。鑑賞者の身体的な感覚を呼び覚ますダイナミックなインスタレーション作品が完成した。

多治見市に誕生した、新たなアートスペースにこれから注目していきたい。

EVENT DATA

Echoes Infinity  ―永遠なる物語― 大巻伸

期 間 6月4日(土) 〜 8月28日(日)
場 所 多治見市モザイクタイルミュージアム(岐阜県多治見市)
金 額 500円、高校生以下無料

オススメイベント