「くまのパディントン™展」世界中で愛され続ける紳士なクマが今年で生誕60周年!

http://kyoto.wjr-isetan.co.jp/museum/exhibition_1802.html

「くまのパディントン™展」世界中で愛され続ける紳士なクマが今年で生誕60周年!

ダッフルコートに、クラッシュハットといった風貌の紳士なモフモフクマが主人公の児童小説『パディントン』シリーズ。

世代や性別、さらには国境を越えて世界中で愛され続け、これまで翻訳された言語は40か国語以上!全世界での売り上げ部数は3500万部以上!さらに絵本の世界だけにとどまらず、アニメ、キャラクターグッズなどにもなっています。

世界一有名なクマと言っても過言ではありません。2014年には実写版映画『パディントン』も公開され、2018年1月に続編となる『パディントン2』も公開され、世界中で大フィーバーを巻き起こしました。映画でパディントンのことを知ったという方も多いのかもしれません。

そんな『くまのパディントン』シリーズは今年で、生誕からちょうど60年を迎えます。その生誕60周年を記念した展覧会「くまのパディントン™展」が2018年2月8日(木)から京都・美術館「えき」KYOTOで開催されます。この展覧会は、京都のほか、3月10日(土)から福岡・福岡アジア美術館、4月28日(土)から東京・Bunkamura ザ・ミュージアムで開催され、その後全国各地を巡回予定となっています。

本展は、パディントン生誕60周年記念であるのと同時に、2017年6月に91歳で逝去した原作者マイケル・ボンド氏への追悼の意を込めて開催されるもの。作者のボンド氏が語る誕生秘話の映像や、仕事道具、手紙類など貴重な私物を展示。パディントン執筆のために欠かせなかったという年季の入ったオックスフォード辞書など、製作背景がうかがえる資料も見ることができます。また、児童書の挿絵でおなじみのペギー・フォートナムの原画をはじめ、各アーティストによる絵本や漫画の原画、複製画、世界中で出版された書籍の数々、そして日本とパディントンの深いつながりも紹介。

さらに、2017年6月に逝去したボンド氏を2016年12月に撮影した貴重なインタビュー映像も公開。
パティントングッズも充実!ここでしか買えない展覧会限定のオリジナルグッズや書籍も多数販売。これはファンなら見逃せないですね!

パディトンの生誕60周年のメモリアルイヤーをぜひ会場におでかけして祝してください!

開催地 東京都

東京都の今日行きたいイベントをアーカイブ!!過去のイベントからこれから開催されるイベントまで、T3V内にある「東京都」開催のイベントをアーカイブしたページです。

EVENT DATA

生誕60周年記念「くまのパディントン™展」

期 間 2018年2月8日(木)~3月4日(日)
場 所 美術館「えき」KYOTO
(京都府京都市下京区烏丸通塩小路下ル東塩小路町901 JR京都伊勢丹7F隣接)
金 額 【 入場料】
一般800円
高・大学生600円
小・中学生400円

【前売り券】
一般600円
高・大学生400円
小・中学生200円

オススメイベント