東京オートサロン2018(TOKYO AUTO SALON)が今年も開催!モーターショーとの違いを解説しよう!

http://www.tokyoautosalon.jp/2018/

東京オートサロン2018(TOKYO AUTO SALON)が今年も開催!モーターショーとの違いを解説しよう!

東京オートサロン(TOKYO AUTO SALON)が今年も開催!
場所は幕張メッセとかなりの大規模!日本の車好きの祭典とは楽しみだな!
日程は2018年1月12日(金)、13日(土)、14日(日)だ!

ところで「東京モーターショー」なら聞いたことがあるが、「東京オートサロン」って?という人も多いかもしれないので ここでは、その違いについて解説しよう!

大きな違いはコンセプト

この2つのイベントは、似ているようで全く違うイベント。

・オートサロン  = カスタムカーの展示会
・モーターショー = 自動車メーカーの新車発表などをメインとした展示会

モーターショーに展示されるのは各メーカーから発表された「新車」。
これに対しオートサロンは「改造車」の祭典!
「こんな改造できます!」「こんなカッコいい塗装しました」など
超絶スゴイ車のオンパレード!
パーツメーカーやカスタムカーの製作会社、自動車学校などのブースまで!

本物の車好きは、オートサロンに行く人が多いらしい

これがオートサロンのみどころ!

このイベントでは、
来場者アンケートで決定する「東京国際カスタムカーコンテスト」が開催! 会場に展示されたカスタムカーの中での1番を決定する!

・コンセプトカー部門
・チューニングカー部門
・セダン部門
・ミニバン・ワゴン部門
・SUV部門
・Kカー・コンパクトカー部門
・インポートカー部門
・エコカー部門

この8つの部門があり、各部門で優秀賞と最優秀賞が選ばれる
さらにその中からグランプリが決定する!

男の子向けの解説

こういった車のイベントに付き物なのが「コンパニオン」たち。
超絶美人たちが車の前にたちポーズをとる姿は、目の保養意外の何物でもない!
実はこのコンパニオンたちもオートサロンとモーターショーは微妙に違うという。
その違いとは・・・

コンパニオンの露出!

モーターショーに比べ、オートサロンはコンパニオンの衣装規制が緩いんだそう。
そのため、モーターショーに比べオートサロンの方が露出高め!

コンパニオンの撮影目的で行くなら、オートサロンの方がオススメ!

まとめ

「カスタムカーのイベント」と言われると“マニア向け”というイメージが強いかもしれないが、最近ではゲストライブなども開催され、誰でも楽しめるようになってきている!

エロ目線でももちろんいいが、「本当の車の楽しみ方」を知ることができるいい機会!
入門編にいかがですか?

開催地 東京都

東京都の今日行きたいイベントをアーカイブ!!過去のイベントからこれから開催されるイベントまで、T3V内にある「東京都」開催のイベントをアーカイブしたページです。

EVENT DATA

TOKYO AUTO SALON 2018

期 間 1月12日(金)  9:00〜19:00(業界&報道関係者招待日)
1月13日(土)  9:00〜19:00(一般公開日)
1月14日(日)  9:00〜17:00(一般公開日)
場 所 幕張メッセ(日本コンベンションセンター)
(千葉県千葉市美浜区中瀬2-1)
金 額 特別入場券 1月12日(金) 14:00〜19:00〈一般特別公開〉
前売:3,000円
当日:3,500円
一般入場券 1月13日(土) 9:00〜19:00、14日(日) 9:00〜17:00〈一般公開日〉
前売:2,000円 (大人のみ)
当日:2,500円 (大人) 1,800円 (中・高校生)

オススメイベント