音楽と温泉の1泊2日!Arafudo Music ’18(アラフド・ミュージック)

http://arafudo.com/

音楽と温泉の1泊2日!Arafudo Music ’18(アラフド・ミュージック)

温泉と音楽の両方を満喫できる1泊2日の大人の修学旅行「Arafudo Music ’18(アラフドミュージック)」が今年も開催!

2018年1月20日(土)福島・土湯温泉くつろぎの宿「向瀧」の大宴会場にてライブが行われる。音楽に浸って、音楽に浸かる極上の1泊2日!浴衣を着て、畳の上でのんびりとアーティストたちによる演奏を楽しむことができる。

初雪を踏みしめ道筋を作る「新踏土(アラフド)」が由来のライブ

イベントのタイトルにもなっている「アラフド」は、この地方の方言で「新踏土」と書き、初雪を踏みしめて道筋を作る様子を表している。新しい年の始まりを雪国の温泉街で、音楽とともに味わう。

会場となる宿がある土湯温泉町は、国立公園の中にある、432人が住む山あいの小さな温泉街。土湯温泉町は山間の地形のおかげもあり、福島市の中でも放射線量は低いが、震災以前は16軒あった温泉宿は、わずか1年の間に11軒になってしまった。

新たに1軒が開業したものの、まだ震災前の賑わいを取り戻すことができずにいる。そんな土湯温泉に宿泊客を呼び込みたいと新踏土音楽(アラフドミュージック)が立ち上がる。

昨年は、おおはた雄一(ギターインスト&弾き語り)、カツマーレー(ウクレレ)、蔡忠浩(サンバ、フォークなど)、笹倉慎介(ギター弾き語り)、Sundayカミデ(ピアノ弾き語り)、tricolor(アイリッシュ音楽)、ホフディラン(ロックバンド)らが会場を盛り上げた。今年のラインナップは後日公式サイトにて発表予定だ。

料金は宿泊&温泉付きで22,000円。事前に予約金として3000円を入金後、残りの19,000円を当日に旅館で支払う形になる。宿泊する旅館は、会場となる「向瀧」のほか、「山根屋」「山水荘」の3つから選ぶことができる。(ライブ会場は向瀧)

温泉旅館を貸し切って、120畳の宴会場に寝そべって 、福島のうまいものとうまい酒をおともに大好きな音楽に浸る、ちょっと贅沢なオトナの企画。予約はお早めに!

EVENT DATA

Arafudo Music ’18

期 間 2018年1月20日(土)
場 所 土湯温泉 くつろぎの宿 向瀧
(福島市土湯温泉町字杉の下63)
金 額 宿泊&温泉付き22,000円
※予約金として事前に3,000円支払い

オススメイベント