飾りたいと思う写真展『アートの競演 2018泰月』芸術の本当の意味を感じよう!

http://artgallery-m84.com/?p=4645

飾りたいと思う写真展『アートの競演 2018泰月』芸術の本当の意味を感じよう!

『アート』と言われると、ちょっと敬遠しがち。
何故なら【圧倒的に意味のわからないもの】が多いから。
いくらお金があっても「欲しい!」とは、絶対に思わない自信がある。

アート作品を買うような金持ちは
「素晴らしい作品だから欲しい」のではなく、「価値あるものだから欲しい」だけだ。

しかし今回のイベントのテーマは「飾りたいと思う写真展」
リビングやオフイスに作品を飾り、毎日眺めるたいと思えるような作品が並ぶ。

写真展『アートの競演2018泰月』

今回の写真展は『作家本人がアートと思う作品』を集めたという。
【これはなんだと考えさせるなんとも不思議な作品】
【今まで見た事の無い美しい作品】
【ずっと眺めていても飽きない作品】
【見ているだけで癒される作品】
きっとあなたの感情や感覚を揺れ動かすお気に入り作品に出会えるだろう!

『作家本人がアートと思う作品』=『飾りたいと思う作品』??

小タイトルに示したこの2つの言葉。イコールで結ぶのは不可能だと思うくらい両極端にある言葉のように思える。 しかしそうではない!それこそがこのイベントの醍醐味である

感性は人それぞれ

例えば、あるアート作品。誰かが作品を見て絶賛したとしても、他の人もそう思うとは限らないのがアート。このイベントでは、作家が敢えて自分の感情や感覚に任せて表現したものを約50点の作品を展示。その中から、私たちが「心のそこからいい」と思うような作品に出会えるような写真展となっている。

中には、見る人に理解されない作品もあるかもしれない。ただきっと、あなたには理解できなかったとしても、他の誰かが何かを感じていることだろう。逆も然り。きっと貴方だけの作品に出会えることだってあるはず!

まとめ

美術館に行くと、どうしても「芸術」を理解しようとしてしまう。しかしアートとは、私たちの心の中にあるもの。あなたが『いい!』と思う作品こそが、あなたにとっての『芸術』なのだ!

今回の写真展。あなたにとっての芸術が見つかるいい機会となる。ぜひ足を運んで欲しい!

EVENT DATA

飾りたいと思う写真展『アートの競演 2018泰月』

期 間 2018年01月15日~2018年01月27日 10:30~19:00
場 所 会場 Art Gallery M84
(東京都中央区銀座四丁目11-3 ウインド銀座ビル5階)
金 額 入場無料

オススメイベント