ゆさそばを知っているか?世界初の蕎麦×音楽の融合を果たしたエンタテイメントユニットだ!

https://yusasoba.amebaownd.com/

ゆさそばを知っているか?世界初の蕎麦×音楽の融合を果たしたエンタテイメントユニットだ!

謎のエンタメグループ「ゆさそば」が話題だ!

いや、世間的にはどうか知らないが、私の中では話題なのだ!いったい何が気になっているかって?これから説明するから!

世界初!そばエンターテイメントグループ「ゆさそば」

「ゆさそば」とは、ミュージシャン。メンバーは2名。

①蕎麦鑑定士2級、そばソムリエ、そば打ち2段を持つオソバイオリニスト「ゆさ」
②楽曲制作、キーボード担当の「しょごご」

ゆさそば

この2人が紡ぐ『そばエンターテイメント』。それが「ゆさそば」だ!彼らが目指しているのは、そばと音楽の融合!『そば×音楽』なんて考えたこともなかった!素晴らしい!!(ちなみに「ゆさ」さんの肩書きは“オソバイオリニスト”)

いったいナゼそこを目指した?

とはいえ、こんな意見が聞こえてきそうだ。

いやいや、『蕎麦と音楽』をわざわざ融合させる必要ないし、誰も求めていない!
蕎麦は、琴や獅子脅しの音を聞きながら、静かに食べるものでしょ?

そう思ったお前ら!この動画を見るがいい!

ゆさそば / 「Alegrias」 Soba Music Video

全然ふざけてない!

見てもらえたかな?蕎麦打ってたっしょ?音楽もよかっただろ?

1990年代によく聞いた、どこか『TK』を感じるシンセサイザー音。(あっ、TKっていうのは『小室哲哉』ね!)。この音楽に、絶妙にマッチし、世界の葉加瀬太郎の“情熱大陸”を髣髴とさせる“ゆさ”のバイオリン。

無論、ゆささんの蕎麦打ちの腕前も本物!蕎麦打ち教室の講師をするほど!

◆ゆさそばの魅力◆
『音楽』も『そば』も、圧倒的なクオリティ!

さあココからが本題!年越し蕎麦は我慢しろ!

そんな“ゆさそば”の新年の初ライブが決定した!やっぱり音楽は生で聴かねば!

ゆさそばのライブに行ってほしいのには理由がある。それはライブ会場だ。
なんとその場所とは・・・

巣鴨『栃の木や』。蕎麦屋だ。

この『電子音とバイオリンと蕎麦のコラボ』これこそが“ゆさそば”の本当の魅力だ!

ただ蕎麦屋でやるだけじゃない!

彼らが蕎麦屋でライブをするのには理由がある。

なんと、彼らのライブは『蕎麦を味わい』『体験』もできるのだ!
これこそまさに”ゆさそば”ならでは!

さらにゆさそば名物「ウェルカム蕎麦」を味わいながら、素敵な音楽に身体を揺らす。
そしてみんなで蕎麦アトラクション。
ちょっと謎の空間だが、病み付きになること間違いなし!

まとめ

『ゆさそば』の魅力、わかって頂けただろうか?
彼らの面白さの根拠は、前にも記したとおり『音楽』も『蕎麦』も超マジだということだ。
アイドルが「蕎麦打ち得意です~」とか言っているのとは次元が違う!

この『蕎麦』も『作曲』も『バイオリン』も、すべてのクオリティがハイレベルだからこそ、ゆさそばが初めて『バカバカしく』思えるのである。そしてそのバカバカしさこそが、「ゆさそば」の魅力であり味となるのだ。「何だこいつら?」「蕎麦と音楽の融合?意味わからん」って思ってしまったら負け。あなたはもう、ゆさそばの虜になっています。

ちなみに、名古屋には『寿司×アイドル』がいます。是非チェックしてみてください。

【アイドル教室を知らない人はクリック】

ぐっちょん T3Vライター

ライター、TVディレクター、クリエイターと数々の顔を持つマルチな男。「おもしろければいいじゃん!」をモットーに、日々ものづくりに励む。
主に「体験」できる参加型のイベントを独自の目線で切り込む!アイドル・アニメ・映画・特撮・コスプレ・プロレスのヲタ。

EVENT DATA

Sobalierゆさそばライブ

期 間 2018年1月26日(金)18:30開場 19:00開演
場 所 『栃の木や』(東京都豊島区巣鴨3-14-17、JR山手線「巣鴨駅」徒歩8分)
金 額 6,000円(税込)※蕎麦料理つき

オススメイベント