天才か人災か 泉谷しげるアート展 ART OF LIVE【泉谷しげるが世界のキタノと真っ向勝負?!】

http://art-of-live.net/

天才か人災か 泉谷しげるアート展 ART OF LIVE【泉谷しげるが世界のキタノと真っ向勝負?!】

「天は人に二物を与えず」

あれは嘘だ。天才は何をやっても天才。才能のある人間は、何に対しても才能を発揮するのだ。その最たる例が「ビートたけし」。「甜菜=ビート=天才」とはよく言ったもの。漫才コンビ「ツービート」として人気をはくし、「お笑いビックスリー」の1人に数えられる。片や映画監督としても、世界的に評価され「セカイノキタノ」として今も活躍中だ。そして、今度はアーティストへと活躍の場を広げようとしている。

ビートたけしの作品が見られるのはこちら!→【アートたけし展】

そんな「セカイノキタノ」に負けじと、このたびアート展を開催するのが

【泉谷しげる】

若い世代の人からすると彼は「俳優」なのだろうか?それとも「タレント」なのだろうか?はたまた、ただの「コワモテおじさん」かもしれない。しかし、彼はれっきとしたミュージシャンだ。1970年代に日本を席巻したフォークソングブーム。吉田拓郎や南こうせつ、さだまさしなど、現在でも活躍するレジェンドたちと人気を争っていたのが、泉谷しげる。その代表曲は「春夏秋冬」。

今日ですべてが終わるさ
今日ですべてが変わる
今日ですべてがむくわれる
今日ですべてが始まるさ

というフレーズは、聞いたことがあるかもしれない。

そんなミュージシャン、俳優として活躍する泉谷しげるが、自身の展覧会を初開催する。会場は松阪屋上野店。彼の原点である「フォークソング」は、自由の精神で歌うもの。そんな自由な精神と感性を、泉谷しげるがアートに向けた!さてその実力の程は?

まとめ

ミュージシャン・俳優・タレント、そして新境地「アーティスト」への道を切り開く泉谷しげる。今回の展覧会では新作を含むアクリル絵画やイラスト、Tシャツアート、立体造形、インスタレーションなど約50点を展示。期間中は代表曲、最新曲を披露するライブも開催。さらに、シシドカフカとのコラボライブや、トークショー、ライブペインティングも行われ、魅力度は高い。

彼の作品はどうかは知らないが、ライブやトークショーはご存知の通りテッパン!そっち目的で行ってみるのもアリかも?

EVENT DATA

天才か人災か 泉谷しげるアート展 ART OF LIVE

期 間 2017年11月11日(土)〜2017年11月20日(月)
場 所 松坂屋上野店 (東京都台東区上野3-29-5)
金 額 一般、大学生 1000円
中高生     700円
小学生以下 無料

オススメイベント