ニッポン全国物産展が開催!最強の物産展がここに!

http://www.all-nippon.jp/

ニッポン全国物産展が開催!最強の物産展がここに!

百貨店の名物イベントといえば「物産展」。特に北海道物産展は、必ず大混雑!私の地元名古屋では、朝の情報番組で中継されるほどの人気イベントだ。最大の魅力は、各地方の旬の食材やその土地ならではの食べ物が、その場所に行かなくても手に入り、しかも安いこと!誰もが一度は行ったことがあると思います。そんな、「物産展ってなんだかワクワクするよね!」という人にオススメなイベントがあります。

これぞ最強の物産展

それぞれの業界で「最強」と名の付くものがあります。剣の道であれば「宮本武蔵」であり、三国志でいえば「呂不」。そして、ドラゴンボールで言うところの「孫悟空」であり、レスリング界でいえば「吉田沙保里」。今回ご紹介するイベントは、そんな物産展界における最強である。そのイベントこそが、「ニッポン全国物産展」なのです。

物産展界の吉田沙保里

普通であれば、“北海道物産展”“沖縄物産展”と名前がつくところ、物産展界の吉田沙保里は違うんです。その名も・・・

「ニッポン全国物産展2017」

『“ニッポン”とは大きく出た』と思うでしょうが、ハッタリでも何でもありません。これは事実なのです。なんとこの物産展、“北は北海道から南は沖縄まで、日本全国から360以上の出展者が大集結”するのだそうです。さすが物産展界の吉田沙保里!

物産展界の吉田沙保里は、公式HPにて次のように語っています。

『昔ながらの名産や地域の特産品、技術を生かした新商品まで、日本列島の“旬”が大集合します!』

東京砂漠を彷徨う人にオススメ

私が注目したポイントは「昔ながらの名産」というキーワード。なぜなら、開催場所は東京の池袋だからです。東京という街には人こそ多いですが、その大半は地方出身者。口では「故郷は捨てた」と吹いていても、恋しいものです。そんな東京に住む地方出身者たちが「懐かしいな」「昔を思い出すな」と思えるような商品があるということではないでしょうか?

しかし物産展界の吉田沙保里、実は昨年も開催されており約15万以上もの動員があったという超人気イベント。来場するタイミングを間違えると、何もできずに帰るはめになりそうなので気をつけてください。

まとめ

もちろん買い物以外も魅力がたくさんあります。「おらが自慢のご当地フードコート」という全国各地のご当地料理を食べることがでるコーナーや、各都道府県代表の“おやつ”を集め、日本一のおやつを決める「ニッポン全国ご当地おやつランキング」も同時開催!さらに、各県から人気のご当地キャラクターも応援来場予定!お子様もしっかり楽しめる内容です。

EVENT DATA

ニッポン全国物産展2017

期 間 2017年11月17日(金)〜2017年11月19日(日)
場 所 サンシャインシティ 展示ホールA・B
(東京都豊島区東池袋3-1)
金 額 入場無料

オススメイベント