世界三大美術館の一つ『エルミタージュ美術館』の作品が兵庫県立美術館で堪能できる!

http://www.artm.pref.hyogo.jp/exhibition/t_1710/index.html

世界三大美術館の一つ『エルミタージュ美術館』の作品が兵庫県立美術館で堪能できる!

世界三大美術館のひとつエルミタージュ美術館から「オールドマスター」と呼ばれる巨匠の絵画85点を兵庫県立美術館で堪能できる展示会『大エルミタージュ美術館展 オールドマスター 西洋絵画の巨匠たち』が2018年1月14日(日)まで開催中!

大エルミタージュ美術館展では絵画作品約17000点を含む、コレクション310万点を誇るエルミタージュ美術館のコレクションの中でもルネサンス〜バロック、ロココにいたる16世紀〜18世紀にかけての巨匠たち、いわゆる「オールドマスター」と称される西洋画家の作品です。

「オールドマスター」とは、「昔日の巨匠」を意味する西洋美術の歴史において揺るぎない評価を得た作家たちのこと。例えば『ルカス・クラーナハ』や『ウィギリウス・エリクセン』などなど・・・。そんな巨匠の絵画85点が展示されています。

エルミタージュ美術館とは?

エルミタージュ美術館は絵画作品約1万7千点を含むコレクション310万点を誇る世界有数の美術館。
18世紀後半にロシア帝国を統治した女帝として知られる『エカテリーナ2世』が世界有数の大美術館となる基礎を築いた人物なのだそう。この大エルミタージュ美術館展でのメインを飾る肖像がまさにその『エカテリーナ2世』の戴冠式の姿です。

西洋美術の歴史をたどるような豪華作品が存分に堪能できるので是非足を運んでみてはいかがでしょうか。

EVENT DATA

大エルミタージュ美術館展 オールドマスター 西洋絵画の巨匠たち

期 間 2017年10月3日(火)〜2018年1月14日(日)
場 所 兵庫県立美術館
(神戸市中央区脇浜海岸通1-1-1 )
金 額 一般 1600円
大学生 1200円
高校生以下無料

オススメイベント