第5回カレーなる戦いin杉並 最強のカレーを求めて高円寺へ!

http://koenjifes.jp/event/rr-curry/

第5回カレーなる戦いin杉並 最強のカレーを求めて高円寺へ!

みんな大好きカレー!インド発祥で、イギリスで独自の進化をとげ日本にやってきた、いまや日本の国民的フード。その味は、お店ごとに違い、さらに家庭ごとにも違い、人の数だけカレーがあると言っても過言ではない。

今回ご紹介するのは、「中央線あるあるPROJECT 第5回カレーなる戦い in 杉並」

どんなイベント?

毎年開かれる「高円寺フェス」のなかの一つのイベントそして開かれるこのイベント。中央線沿線、高円寺~西荻窪までのカレー自慢の飲食店が杉並第四小学校に集合。杉並区に店舗のあるおいしいカレーと、高円寺・阿佐ヶ谷・荻窪のご当地名物カレーが思う存分楽しめる!

気になる値段は・・・

1000円で15種類以上の店舗から、お好きな4店舗のカレーが楽しめる!食いしん坊さんには、ごはん大盛を+100円で。追加カレーは+200円で食べられる!

杉並でなぜカレー?

東京の中央線、とりわけ杉並といえば「高円寺」「阿佐ヶ谷」「荻窪」である。『飲み屋街』というイメージの強いこの3つの街で、いったいナゼ「カレー」なのだろうか?この3つの街に縁の深い私の見解だが、「バー・居酒屋のカレーは美味い」説である。これらの街で死ぬほど飲んできた私の実体験に基づいた説なので、是非とも信用して頂きたい。(最低でも高円寺・阿佐ヶ谷・荻窪では間違いないはず)。そんな下町の“気取らないが美味い”カレーが一同に会し、しのぎを削るのが「カレーなる戦い」である。

杉並を知り尽くした筆者が選ぶ最適解

私がオススメするカレーは、「焙煎DISCO茶蔵」のタイ風チーズチキンカレーだ。昨年は「スープカレー」だったコチラのお店。今年は「タイカレー」。欧風カレーか並ぶなか、タイカレーをチョイスしてくるあたり、さすがといわざるを得ない。

焙煎DISCO茶蔵の魅力

会場はお店ではないのが残念でならない。是非このお店にも足を運んで欲しい。このお店、カフェであるのだが、お店の名前にもあるとおり「DISCO」なのである。お茶の本場静岡県のお茶屋さん『NAKAMURA TEA LIFE STORE』のお茶や、茨城県の名店『コーヒー・ア・ゴー!ゴー!』とタッグを組み、最高の飲み物を提供。さらに、創作料理も全てが美味い!ただ、一番の魅力は“音楽”である。この場所は、最高の『カフェ×料理×音楽』が一度に楽しめる、最高の場所なのである。

他のカレーもいいよ!

ちょっとゴリ推しが甚だしかったかもしれないが、他のお店も美味しいのは間違いない。私は「 焙煎DISCO茶蔵」の1択だが、あなたは違うかもしれない。是非あなたのお気に入りのカレーを見つけに行ってみよう!

EVENT DATA

高円寺フェス2017 第5回 カレーなる戦いin杉並

期 間 10月28日(土)29日(日)
11:30〜終了次第(最終は16:00)
場 所 杉並第四小学校 中庭(東京都杉並区高円寺北2-14-13)
金 額 飲食代 1,000円

関連記事

もっと見る

オススメイベント