名古屋港水族館がハロウィン色に染まる!仮装したダイバーも見られます!

http://www.nagoyaaqua.jp/limitation/2017092215400727.html

名古屋港水族館がハロウィン色に染まる!仮装したダイバーも見られます!

ハロウィンの季節ですね〜。街のデパートなどはハロウィンカラー一色になってきましたね。
そして水族館も負けてはいません!
2017年10月3日(火)〜2017年11月5日(日)の間に名古屋港水族館にてハロウィンをテーマにした企画展が開催されます!
どんな企画展かと言いますと・・・・。

ハロウィンの装飾で飾られた館内で
とにかくハロウィンっぽい魚たちが見れたり
ハロウィンの格好をしたダイバーがいたり
レストランではハロウィンメニューが楽しめたり

とにかくハロウィン尽くし!!の水族館に変身しているのであります。

ハロウィンぽい魚ってなんじゃ?てなりますよね。

公式ホームページを見ると一目瞭然なくらい魚達ハロウィンぽい!
なんと解説によるとハロウィンの仮装する風習にちなんで幼魚の時に枯れ葉に仮装するという『ナンヨウツバメウオ』てのがいるらしい。
めちゃ気になりますよね!!

早速ググってみました。

・・・すごい!まんま枯れ葉やん!!!

めちゃ枯れ葉でした!興味のある方はググるのではなく実際に名古屋港水族館に見に行ってみましょう!

その他にもお菓子を配る風習から紅白のストライプ=お菓子を連想させることから『キャンディーホグフィッシュ』
と呼ばれる魚も展示などなどとにかくハロウィンぽい魚大集合って感じです。
魚たちもきっとハロウィン気分でウキウキでしょうね。

ハロウィンの格好したダイバーも気になる!!

サンゴ礁の大きな水槽でハロウィンの格好をしたダイバーが魚の解説を行ってくれるらしいですよ。
どんな格好するんでしょうね。
楽しみです!
水槽の中にいるダイバーさん見るだけでもこっちも気持ちよくなってきますよね〜。

他にも館内のレストランではハロウィンにまつわるメニューが!
なんとピカピカくらげのパンプキンソーダやぷるぷるクラゲのラズベリーソーダなるものがあるらしい・・・。

ん?どこかで聞いたことが・・・。

あの時のアレではないか???
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

T3Vライターぐっちょんの体験レポ(パート3)
▶︎ クラゲに癒されに名古屋港水族館へ行ったら、「くらげソーダ」に出会った!

とにかく水族館だけでハロウィン気分が十分に満喫できるので是非足を運んではいかがでしょうか!?

EVENT DATA

ハロウィンアクアリウム2017

期 間 2017年10月3日(火)〜2017年11月5日(日)
※月曜休み(祝日の場合は翌日休館)
場 所 名古屋港水族館
(愛知県名古屋市港区港町1-3)
金 額 大人・高校生 2,000円
小・中学生 1,000円
幼児(4歳以上) 500円
※夜間料金もあり
※詳しくはHPへ

オススメイベント