世界一高いクリスマスツリーが復興と再生の象徴として神戸メリケンパークに登場!

http://www.soratree.jp/

世界一高いクリスマスツリーが復興と再生の象徴として神戸メリケンパークに登場!

世界一の高さとなる生木で出来たクリスマスツリーが開港150年の神戸港のメリケンパークに登場します。

なんとあの有名なニューヨーク・ロックフェラーセンターの巨大クリスマスツリーよりも大きな高さの

全長約30メートルの「あすなろの木」が「世界一のクリスマスツリー」となります。

富山県氷見市で見つかった樹齢150年、全長約30メートル、推定重量40トンのあすなろの木は2017年10月中旬に採り作業が開始され特殊車両と大型船に乗って神戸港まで1000km以上の距離を大輸送し、植樹されます。

この大プロジェクトは神戸開港150年記念事業として神戸ルミナリエと同時期に開催し、復興都市として被災地への鎮魂、復興、再生のシンボルとして光の都、神戸に立ちます。

ツリーのイルミネーションは最小限のエネルギーと自然の風を利用し、メッセージ型の反射材オーナメントに参加者の夢や希望を書き込んで毎週末のイベントとしてツリーへ飾りつけられる予定です。そして「みんなで作る」世界一のクリスマスツリーとなります。

植樹式は2017年11月17日(金)、12月1日(金)に内覧会、12月2日(土)にはオープニングセレモニーが開催。2017年12月1日(金)~2017年12月26日(火)の実施期間中はクリスマスに関連したマーケットや飲食店、音楽イベントなども開催予定です。

「あすなろの木」が「世界一のクリスマスツリー」となるこの瞬間を是非目に焼き付けて下さいね。

EVENT DATA

めざせ! 世界一のクリスマスツリー PROJECT

期 間 2017年12月1日(金)~2017年12月26日(火)
場 所 神戸メリケンパーク
(兵庫県神戸市中央区波止場町2)
金 額 無料

オススメイベント