アタミアロハフェスティバル2017が開催!青い海と太陽、星空の下でハワイアンを楽しもう

http://www.atamispa.com/event/#19

アタミアロハフェスティバル2017が開催!青い海と太陽、星空の下でハワイアンを楽しもう

熱海市渚町で、青い海と太陽のもと、1日中ハワイアンな雰囲気に包まれながらフラダンスを楽しむフェスティバル、『アタミアロハフェスティバル2017』が2017年9月2日(土)と3日(日)の2日間開催します。
まだ暑さの残るこの時期に、ハワイアンな空気に触れてみませんか?大人も子どももみんなが楽しめるフェスティバル、『アタミアロハフェスティバル2017』のイベント情報をご紹介します。

アタミアロハフェスティバル2017が今年も開催!ハワイアンを全身で楽しもう

子どもから大人まで楽しめる!フラダンスを楽しむ2日間

青い海と空、輝く太陽、そして星空の下でフラダンスを楽しむことができる『アタミアロハフェスティバル2017』が熱海の海で開催されます。フラダンスショーを見るだけでなく、さまざまなハワイアンと触れ合い楽しむことができるこのイベントは、熱海にいながらもハワイの空気を楽しむことができます。

ハワイのリズムに合わせてゆったりと踊り、のんびり過ごすことができるこのイベントは、9月2日(土)、3日(日)の2日間開催されます。土日がお休みの方はぜひチェックしてみてくださいね。

また、旅行などで熱海を訪れていて、熱海温泉ホテル旅館協同組合加盟の宿泊施設に宿泊している方は、このイベントの参加費は無料で、ドリンクがサービスされるという特典もあります。まだまだ暑いのでドリンクサービスはとっても嬉しいですね♪

会場となる親水公園は海外のリゾート地を思わせる作りなので、より非日常感を楽しむことができそうです。まだまだ暑さの残る熱海でハワイの風を感じながら、楽しいひと時を過ごしてみてはいかがでしょうか。

ゲストが魅せるハワイの魅力を体感して!ゲストショーも開催

アタミアロハフェスティバル2017では、フラダンスだけでなくゲストによるショーを見ることができます。予定されてるゲストは古賀まみ奈、Na Lei(ナーレイ)、Tiare(ティアレ)の3名。ゲストたちによる優美なフラダンスは必見です!

■古賀まみ奈
東京芸術大学卒業後、東京大学大学院修士課程修了。その後、ハワイ大学に留学し、カヒメニアナというトラディショナルミュージックのバンドコンテストで優勝をする。学問と実践の両方からハワイの文化を学び、さまざまなフィールドで活動をしている。

■Nā Lei(ナーレイ)
鈴木建吾と木梨あきの2名で構成されているハワイアンミュージックバンド。バンド名であるNā Lei(ナーレイ)とは、ハワイの言葉で「たくさんのレイ」という意味。
ハワイアンの曲を演奏するバンドで、そのレパートリーは700曲を超えます。2007年には“ジャパン・カウアイ・モキハナ・フェスティヴァル”でバンド賞を受賞した。また、2012年はハワイのグラミー賞ともいえる大賞、“Na Hoku Hanohano Awards International Album of the Year”のノミネートされた経験もあります。Nā Leiの奏でる音楽は『心で聴く』という言葉が相応しい曲ばかり。リスナーの心に優しく響くメロディを体感してみてください。

Tiare(ティアレ)
某テーマパークにて、本場ハワイアンダンサーと一緒に踊る、唯一の日本人のダンサー『Tiare(ティアレ)』。ハワイアンフラだけでなく、タヒチアン、マオリを得意とするプロのポリネシアンダンサーです。 Tiareはダンサーとしてだけでなく、全米最大のタヒチアンチーム”Nonosing”日本校のアシスタント講師としても大活躍している。国内外問わず活動をしており、今後も活動を注目したいダンサーです。

飲食店のほか、アロハシャツやジュエリーなどのお店も多数出店予定♡

アタミアロハフェスティバル2017では、フラダンスだけでなく飲食やTシャツやジュエリーなどアロハなグッズを買うことができるお店が多数出店しています。

フラダンスやハワイアンミュージックを楽しみながら、グルメも楽しんでみてはいかがでしょうか。またグッズを購入して身に着けたら、更にハワイアンなムードが盛り上がること間違いなし!会場を訪れたら是非お店もチェックしてみてくださいね。

イタリアの地中海を思わせる親水公園のイベント広場で開催

アタミアロハフェスティバル2017は、熱海市渚町にある海沿いの公園、親水公園のイベント広場で開催されます。

親水公園には駐車場も用意されてあるので、車での来場も可能。(※駐車場の利用は有料です)JR熱海駅から熱海港方面行のバスでも行けるので、海沿いと言ってもアクセスの良い公園なのです。バスで行く場合には『銀座』で降りてくださいね。

親水公園は、熱海市が北イタリアのサンレモ市と姉妹都市であること、地形、街並みが似ていることから地中海北部のリゾート地をイメージして整備した海沿いの公園です。
青い海、青い空が良く似合うこの公園は、散歩や日光浴などで多くの人に愛されています。

アタミアロハフェスティバルはとても気持ちの良い公園で開催されますので、フェスだけでなく公園でゆったりとした時間も楽しんでみるのもおすすめです。

熱海でフラダンス♡青い空の下でハワイ1色な一日を過ごそう

熱海で開催されるフラダンスの愛好家が大集合するフェスティバル『アタミアロハフェスティバル2017』は、カラフルな衣装に身をつつみ、海をバックにフラダンスを見ることができます。当日はフラダンスだけでなくグッズや飲食など楽しめるお店も出店されますので、大人だけでなく子どもも楽しむことができます。
ハワイの魅力が溢れるこのフェスティバルに遊びに来て、楽しいひと時をお過ごしください。

EVENT DATA

アタミアロハフェスティバル2017

期 間 2017年9月2日(土)~3日(日)
場 所 熱海親水公園イベント広場(静岡県熱海市渚町地先)
金 額 参加無料
※飲食店やグッズ販売など一部有料のお店があります。

オススメイベント