真夏のトロッコで涼もう♪夏休みだけの企画『トロッコ納涼列車』が出発進行!

https://www.sagano-kanko.co.jp/img_news/1500340558065291.PDF

真夏のトロッコで涼もう♪夏休みだけの企画『トロッコ納涼列車』が出発進行!

京都府嵯峨野で、トロッコに乗車して涼を楽しむ企画、『トロッコ納涼列車』が開催されます。歴史の深さや観光スポットとして有名な京都ですが、夏の厳しい暑さも全国的に有名。

そんな酷暑の中、「少しでも涼しさを感じてもらえるように」と企画されたのがこの『トロッコ納涼列車』なのです。
トロッコが京都の自然を走る中で、“トロッコならでは”の涼しさを感じてみませんか?

電車がお好きな方も暑さが苦手な方にもおすすめしたいイベント、『トロッコ納涼列車』をご紹介します。

嵯峨野のトロッコで体感する“涼”!『トロッコ納涼列車』はきっと夏の嵯峨野が好きになる

2017年の夏も暑さが厳しいですね!この夏も、水や、冷たい食べ物、ビール、ホラーなどさまざまな“涼”をテーマにしたイベントが日本のあちこちで開催されています。

夏のイベントが多く開催される中、嵯峨野では“トロッコ”で“涼”を楽しむイベントを開催します。その名も『トロッコ納涼列車』!

嵯峨野のトロッコ駅やトロッコ乗車中にさまざまな“涼”を体感することができるこのイベントは、2017年7月20日(水)から8月31日(木)までの43日間、実施を予定しています。

トロッコで体感する“涼”は全部で4つ。嵯峨野のトロッコならではの“涼しさ”を楽しむことができます♪

自転車よりも少しだけ早い速度でゆったりと走るトロッコに揺られて、のんびりと夏を楽しまれてみませんか?

嵯峨野のトロッコ納涼列車で楽しめる4つの“涼”

1、トロッコ嵯峨駅のコンコースに“氷柱”が登場!キーンと冷えた涼しさを体感

トロッコ嵯峨駅のコンコースに、どーんと大きな氷柱を設置します。その重さはなんと60Kg!近くに寄るとヒンヤリとした空気に触れて涼しさを感じられそうですね。

また、この氷柱は触ることもできますので、タッチしてキーンと冷えた冷たさをコンコースで楽しんでみてください。

■氷柱設置期間
2017年7月20日~8月20日

2、トロッコの上からミスト♡お肌がひんやり気持ちいい!

トロッコ嵯峨駅とトロッコ亀岡駅にて、トロッコ列車の上からミストシャワーが降り注ぎます。
こちらは気温が高温のときに稼働させる予定で、トロッコごと浴びるミストにお肌がふれるとふんわりとした優しい涼しさを体感することができそうですね。

熱いトロッコと一緒に、暑さを和らげましょう。

※雨天時は除きます。

3、涼やかな音に癒される♡竹風鈴による“涼”を体感

『トロッコ納涼列車』実施中は、トロッコ列車内と、トロッコ嵯峨駅、トロッコ嵐山駅に“竹風鈴”が飾られます。

この“竹風鈴”、素材である竹は地元のものを使用しており、トロッコが揺れるたびに「チリリン」と可愛らしい音が奏でられます。

トロッコ列車が緩やかに動き出すとき、トロッコ列車からの風で駅の竹風鈴が涼やかに音色を奏でます。耳で感じる“涼”の良さを体感することができそうですね!

4、“緑のトンネル”と“レンガのトンネル”でナチュラルな風で涼もう

トロッコ列車が走る沿線の横には植樹がされており、この木々たちによる繁茂で立派な“緑のトンネル”ができました。 夏場の木陰は下にいる者たちに“涼”を与えてくれるものですが、保津川や山肌の渓流を通ってきた風が更にこの“緑のトンネル”に“涼”をもたらします。爽やかな涼しさを全身で感じてください!

また、“レンガのトンネル”の中は、気温が常時20度前後と「丁度いい気温」となっていますので、暑い空間からこの“レンガのトンネル”に入るととても涼しく、気持ちの良い時間を過ごすことができます。

ゆったりと線路を走るトロッコに揺られながら、この“緑のトンネル”と“レンガのトンネル”の“涼”を堪能してください。

嵯峨野のトロッコてどんな列車なの?

トロッコとはもともと、荷物を運搬するための小型貨車のことです。トロッコはトラックや普通の貨物車では進めないような場所で活躍しています。
ゴトゴトとゆっくり走るトロッコですが、その平均速度は時速約25km。やや早い自転車くらいの速度で、ゆっくりと走ります。

嵯峨野のトロッコは観光列車なので、荷物ではなく人が乗車します。ゆっくりと走行するので周辺の景色をゆったりと眺めることができます。嵯峨野の渓谷と自然の美しさを楽しめるのは嵯峨野トロッコならでは。
特に美しいビューが楽しめるスポットとでは更に速度を落とすので、ゆったりとした気分で景色を楽しむことができます。

嵯峨野トロッコ列車のデザインはとてもクラシカル。ディーゼル機関車に引かれて渓谷を走っていると、非日常とともにノスタルジーを感じる方もいらっしゃるかもしれません。

今回のイベントは夏向けの企画ですが、冬になると石炭ストーブが設置されている『ストーブ列車』も登場。
春夏秋冬の渓谷美を、トロッコに揺られてゆったりと楽しむことができます。

夏の嵯峨野のトロッコで涼しさを感じよう!

『トロッコ納涼列車』は、暑さの厳しい中でも涼やかに夏の渓谷美を楽しむことができる夏季限定の企画です。
美しい渓谷と、夏の繁茂した緑に包まれながら“涼”と“自然美”、そして“トロッコ”の3つを楽しまれてみてはいかがでしょうか。

EVENT DATA

嵯峨野観光鉄道 トロッコ納涼列車

期 間 2017年7月20日(木)~8月31日(木)
※予定
※運行時間につきましては公式サイトをご確認ください。
場 所 トロッコ嵯峨野駅~トロッコ亀岡駅
トロッコ嵯峨野駅:京都市右京区嵯峨天龍寺車道町26-2
トロッコ亀岡駅:京都府亀岡市篠町山本地黒20-2
金 額 620円/大人
310/小人
※上記の金額は普通運賃(片道)で、乗車区間にかかわらず均一料金です。
※乳児、幼児は大人1名につき1名まで無料。ただし、席を利用する場合は小人料金が必要となります。
※6歳以上7歳未満の小学校入学前の子どもは幼児とみなします。12歳以上13歳未満の子どもは小児とみなします。

オススメイベント