『忍たま乱太郎』でおなじみ忍術学園の文化祭が大阪と新潟に出張!

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000141.000022901.html

『忍たま乱太郎』でおなじみ忍術学園の文化祭が大阪と新潟に出張!

NHK Eテレで絶賛放送中のTVアニメ『忍たま乱太郎』が放送開始から25年を迎えました。それを記念したイベント「忍術学園 文化祭に行こう!の段」が大阪と新潟で開催されます。「忍術学園 文化祭に行こう!の段」はゴールデンウィーク中に東京でも開催され、大好評を集めたイベントです。

忍術学園は『忍たま乱太郎』に登場する乱太郎、きり丸、しんべヱらが通う忍者の学校ですが、その忍術学園の文化祭として出張するのが、当イベント。実際に忍術学園に体験入学できる模擬テストを受けたり、文化祭の模擬店では、「作法委員会のだるま落とし」「火薬委員会の射的ゲーム」「せんりん輪投げ道場」の3つのゲームアトラクションが用意され、それぞれのゲームに挑戦すると、缶バッジや缶ケースなどのグッズがプレゼントされるぞ。

展示コーナーでは、『忍たま乱太郎』の作者・尼子騒兵衛の25年記念スペシャルインタビューや、キャスト陣のサインがずらりと並ぶ。あわせて、初公開となるアニメの設定画や絵コンテ、セル画のほかに、過去の番組ポスターなども展示されています。さらに尼子騒兵衛直筆の原画や年賀状・色紙に加え、尼子氏所蔵の手裏剣・まきびしなどの忍具も展示。これはかなり貴重なお宝なので見逃せないですよ。

忍術学園の体験入園&文化祭コーナーには、記念撮影ブースやゲームコーナーを設置。ブースの入り口付近にある「忍術学園 入門受付」で入門票に名前を記帳すると、フォトスポットで記念撮影が可能です。記念撮影用のフォトパネルは全部で9種類用意されており、各委員会ごとの個性豊かなイラストが揃っています。

またイベント会場に併設された「忍たま乱太郎☆ショップ」では、描きおろしイラストが使用されたグッズが先行販売されます。文化祭限定描きおろしイラストが使用された扇子。そして『い・ろ・は私服コレクション』とタイトルのついたモバイルバッテリー。他にも『場面写クリアファイル』『缶バッチ付きランチトート』など、乱太郎たち3人以外にもクラスメイト、そして上級生たちが描かれたこれらのアイテムは、ファンにはたまらないグッズですね。ぜひとも、ゲットしたいところですね。

その他、ぬり絵コーナーや、忍たまの衣装を着て撮影ができる「なりきり撮影会」も開催いたします。忍たまの衣装なんかなかなか着ることができないので、ぜひ忍たまになりきって、カメラの前でポーズを決めちゃいましょう!

ちょうど夏休み期間の開催となるので、ぜひ親子で忍術学園の文化祭へ足を運んでみてはいかがですか?

EVENT DATA

忍たま乱太郎 アニメ放送開始★祝25年!「忍術学園 文化祭に行こう!の段」

期 間 【大阪会場】
2017年8月9日(水)~8月22日( 火)
【新潟会場】
2017年8月9日(水)~8月16日( 水)
場 所 【大阪会場】
大丸梅田店「大丸ミュージアム<梅田>15階」
(大阪府大阪市北区梅田3-1-1)
【新潟会場】
新潟伊勢丹 7階特設会場
(新潟県新潟市中央区八千代1-6-1)
金 額 大人(中学生以上)500円(税込)こども(小学生以下)無料
※小学生以下は保護者同伴
限定グッズ付入場券:2,000円(税込)

オススメイベント