美ら海水族館を銀座で体験しよう!「Sony Aquarium 2017」

http://www.sonybuilding.jp/aqua/

美ら海水族館を銀座で体験しよう!「Sony Aquarium 2017」

今年の夏も銀座に水族館がやってくる!7月31日(月)から8月13日(日)の期間、沖縄美ら海水族館監修の水族館「Sony Aquarium 2017」を開催します。

毎年、銀座にあるソニービルで開催されてきたが、現在、銀座 ソニービルが建て替え工事中の為、今年はソニーショールーム/ソニーストア 銀座と有楽町駅前広場に水槽を展示します。
ソニーアクアリウムは、1966年からほぼ毎年夏に行われる移動式水族館で、大変歴史のある夏の風物詩的イベントです。2007年からは、沖縄美ら海水族館が監修するようになりました。

「Sony Aquarium 2017」は普通の水族館とは違い、大手電機メーカー「Sony」ならではの仕掛けがいっぱいです。

「美ら海4K映像上映会」では、美ら海のさまざまなお魚を、大型スクリーンで体感いただけます。4K映像とハイレゾ音源をベースに、ソニーの最新技術を駆使した映像は、まるで実際に沖縄の海の中にいるかのような錯覚を起こすほど、臨場感は迫力満点です。

「美ら海4K映像上映会」は、札幌、名古屋、大阪、福岡天神の全国4か所のソニーストアでも体験できます。銀座会場に行きたいけど、遠いという方はぜひ、お近くのソニーストアに足を運んでみてください。

水槽で泳ぐ魚をソニー製一眼カメラαで撮影して自分だけのお魚図鑑が作れる企画も実施。水槽で泳ぐ美ら海のカラフルなお魚たちを写真におさめて、さらに撮影したデータは 「Play Memories Mobile」を使用しスマートフォンに転送し、お持ちかえりいただけます。お魚図鑑の台紙ももらえるので、おうちでプリントした写真を貼り付けて、自分だけの世界に一つだけのお魚図鑑を作っちゃいましょう!これは子どもさんには嬉しい企画で、夏休みの思い出づくりにいいですね。

「ファンタジックな美ら海の世界 ―水中写真家 鍵井靖章―」では、世界中の海を撮り続けている水中写真家 鍵井靖章さんが、沖縄 美ら海を舞台にデジタル一眼カメラα7sⅡで撮影した写真を4K大画面で観賞いただけます。鍵井さんならではの感性で、幻想的な世界を描き出した作品の数々は心を奪われますよ。4K映像なので、美ら海の風景が鮮明に映し出されます。また、8月6日(日)、8月12日(土)の2日間は、水中写真家 鍵井靖章さんのトークイベントも開催。貴重なお話や体験談を直接聞くことができるチャンスです。ぜひ、この機会にお気軽にお立ち寄りください。

有楽町駅前広場には幅5mの大水槽が登場し、「ナポレオンフィッシュ」の名前で知られている約1.2mのメガネモチノウオをはじめ、約1.5mのニセゴイシウツボなど、沖縄美ら海水族館からやってきた約25種類1000匹の生き物たちが泳ぎ回り、沖縄 美ら海の生態系を再現します。また期間中、沖縄美ら海水族館の飼育員が、毎日水槽の生き物について解説します。その他各種ワークショップ、沖縄旅行や、沖縄美ら海水族館オリジナル商品など豪華賞品が当たるスタンプラリー、三線ライブなど様々なイベントが盛りだくさんです。

こんな都会のど真ん中で、沖縄美ら海水族館を体験できるのは、この時期だけです。美ら海の魚たちに癒されて、納涼してみてはいかがでしょうか?

EVENT DATA

ソニーアクアリウム2017

期 間 2017年7月31日(月)〜 8月13日(日)
場 所 有楽町駅前広場
(東京都千代田区有楽町 2-7)
金 額 入場無料・体験無料

オススメイベント