書籍に茶室、色々楽しめる豊田市美術館。奈良美智の企画展も開催中

http://www.museum.toyota.aichi.jp/

書籍に茶室、色々楽しめる豊田市美術館。奈良美智の企画展も開催中

豊田市美術館はまさに総合美術館! 展示室にある数々の作品や講演会・コンサートなどを行う講堂、食事が楽しめるレストラン、美術に関する書籍が並ぶミュージアムショップ、敷地には茶室もあり、期間ごとに数々の展覧会やイベントも行っています。 現在は奈良美智の企画展や常設特別展が開催中です。

■開催中のイベント
・2017年7月15日(土)~9月24日(日)奈良美智の企画展
色彩を繊細に塗り重ねて描く瞑想的で不思議な魅力ある絵画や作品の奈良美智。観る人の心を内観へと導く精神性を備えた作品が高く評価されています。
・2017年7月15日(土)~9月3日(日)森千裕の常設特別展
日常の断片を構成要素として不思議な世界観を作る森千裕。絵画・写真・立体・映像などの作品を新旧交えて紹介する美術館で初めての個展です。

■豊田市美術館のもう一つの楽しみ
「ミュージアムショップ」
1500冊以上のアート、建築、工芸などに関する書籍が常時置いてあり、なかなか出会えない本に出会えるかも? 美術館も好きだけど、あのショップに行きたい!という人も多いみたいです。 美術館の企画展のテーマにあわせたオリジナルグッズもいくつか販売されています。
「茶室」
敷地の西側に茶室があり大きな池と庭園が設備され、美術館を楽しん後の憩いの場とされています。 立礼席は、履物のままテーブルと椅子で気軽にお茶を頂けます。 呈茶料金一服は350円、お菓子付です。
「レストラン」
美術館のテラスや大きな池、そして市街地を一望しながらお食事が楽しめます。 春は桜、初夏はかきつばたの花を見ながら、季節に沿った花を見てお食事するのも楽しみですね。

■近場のイベント
約1か月にわたり開催されている「豊田おいでんまつり」
フィナーレを飾る豊田おいでんまつり花火大会は2017年7月30日(日)になっています。

豊田市美術館は魅力満載! その周辺でも楽しいイベントが沢山ありますので豊田市美術館と是非、合わせてお楽しみ下さい!!

EVENT DATA

豊田市美術館 夏の企画展

期 間 2017年07月15日(土)~2017年09月24日(日)
場 所 豊田市美術館
(愛知県豊田市小坂本町8丁目5番地1)
金 額 一般300円
高校・大学生200円
小・中学生無料

オススメイベント