岡崎城下家康公夏まつり花火大会:お城とバラエティに富んだ花火で迫力満点!【2017】

https://okazaki-kanko.jp/

岡崎城下家康公夏まつり花火大会:お城とバラエティに富んだ花火で迫力満点!【2017】

2017年8月5日に開催する岡崎の夏の風物詩「岡崎城下家康公夏まつり花火大会」が開催されます! 各地にある数ある花火大会の中でも、お城を背景にした花火を見られるのはなかなか珍しいですよね。

岡崎城下家康公夏まつり花火大会は、音楽と花火を楽しむことができる「メロディースターマイン」や仕掛け花火、百花園コンクール、金魚花火、各種スターマインなど、様々な花火が見られます。その種類の豊富さは東海随一とも言われています。

絶え間なく続く打ち上げ花火のその様は、まさに夏の風物詩といわんばかりの迫力です。

花火大会のメインはもちろん花火ですが、やっぱり「屋台」は欠かせませんよね!
周辺には100を超える沿道を埋めつくす屋台が出ておりお祭りムード満点です。

しかし、花火大会&夏祭りという事で気になるのは「人混み」ですよね。「岡崎城下家康公夏まつり花火大会」では桟敷席の用意があり(有料)花火を一番近くで観ることができるので、ゆったり花火を楽しむことができ臨場感と迫力さは満点です!ただし、当日券の販売はないので岡崎市観光協会の公式HPをチェックしてみて下さい。

少し離れた場所から花火観覧したい人におすすめスポットもいくつかあります。
1.イオンモール岡崎。お買い物がてらイオンの屋上で花火観覧を楽しめます。
2.ZENT岡崎インター店。屋上駐車場を花火の観覧会場として開放していて出店もあります。
3.東公園展望台。東公園の展望台でも花火観覧できるんです!駐車場の開場時間には注意してくださいね。
4.岡崎公園三河武士のやかた家康館前広場。お城と花火を一緒に見られるおすすめ撮影スポットです。出店もたくさん出ているので、席の確保はお早めに!

屋台も穴場スポットも多い岡崎城下家康公夏まつり花火大会で迫力ある花火を堪能して下さい。

   

EVENT DATA

岡崎城下家康公夏まつり花火大会

期 間 2017年8月05日(土)
場 所 乙川河畔、矢作川河畔
(愛知県岡崎市康生町515-33周辺)
金 額 観覧無料
桟敷希望者のみ有料 1桝 48,000円

オススメイベント