ふくろう神社の夏限定イベントが凄いぞ!

http://www.owl-shrine.com/

ふくろう神社の夏限定イベントが凄いぞ!

東京・浅草にある「ふくろう神社」。実は神社とあって神社ではない。『超・体験型ふくろうカフェ』の店名が『ふくろう神社』であることを先にお伝えしておこう。

近年動物と触れ合えるカフェが流行する中、最も人気なのが「ふくろうカフェ」。こちらのふくろうカフェは、『ふくろう神社』というだけあってコンセプトは『神社』。店内に鳥居や神棚を設置したり、壁紙にも和紙調のものを導入。幻想的な雰囲気を演出している。

■写真撮影とふくろうの生態に配慮した照明

従来のふくろうカフェの悩みは照明。室内全体を暗くしていて写真がブレてしまったり、蛍光灯などのままで照らしてしまって写真の色味が悪くなるといったもの。そこを改善しているのが「ふくろう神社」。東京上野にある、【国立西洋美術館】が展示品をきれいに見せるために導入している照明器具と同じ製品で照明を演出!色温度を落とすレンズを入れたり、光源が直接見づらくなるようにフードをしたり、ふくろうへの配慮も完璧!

■ふくろう神社でイベント開催!

こちらのふくろう神社にいるふくろうは、人に慣れたふくろうが数多くいる。ここを会場に夏休み限定で体験しつつ、学べる自由研究のコースを開催されるという!内容は以下の通り!

【1】低学年向けコース『ふくろうの羽を使って絵書こう』

【2】高学年向けコース『遊びながら知ろう!ふくろうの生態』

【3】特撮!ふくろうを飛ばす動画の撮影サービス

■どんなイベントが解説!

低学年向けコースという、『ふくろうの羽を使って絵書こう』というイベント。ふくろう神社には10羽のふくろうがいる。
実際にそのふくろう達から抜けた羽を使い、台紙に描かれたふくろうに自由に飾り付け!ふくろうを完成させていくイベント!

そして、高学年コース『遊びながら知ろう!ふくろうの生態』は、実際にふくろうを観察したり触れ合いつつ、ふくろうの生態についてわかる「自由研究」にぴったりのコース。他では見られないようなふくろうの姿が観られる!さらに、動物園とは違い触れ合える上に、ふくろうについて詳しいスタッフが疑問にも応えてくれる!

■注目なのが【3】である!

『特撮!ふくろうを飛ばす動画の撮影サービス』。これが一番のオススメイベント!日本で唯一の大型のふくろうである『ユーラシアワシミミズク』を投げられるという!超大型のふくろうが、自分の腕から飛び立つのである!さらに、実際に飛ばすシーンをスタッフがスローモーション等で動画を撮影!思い出作りにピッタリ!

■まとめ

今年の夏、ふくろうカフェは一味違う!『夏休みは「ふくろう神社」に行ってきた!』と友達に話してみよう!そして動画を見せてやれば、たちまちクラスの人気者だ!

EVENT DATA

『ふくろう神社』こども体験コース

期 間 2017年07月21日~2017年08月31日 10:00~17:00
場 所 ふくろう神社
(日本東京都台東区浅草3-1-1 4F)
金 額 4〜12歳 入場料1000円(60分)
一般   入場料1500円(60分)

オススメイベント