12,000発の花火が東京の空を彩る「2017神宮外苑花火大会(第38回大会)」

http://www.jinguhanabi.com/

12,000発の花火が東京の空を彩る「2017神宮外苑花火大会(第38回大会)」

12,000発の花火が東京の空を彩る「2017神宮外苑花火大会が、8月20日(日)、21日(月)の2日間、神宮球場周辺で開催される。日刊スポーツ新聞社が主催で1980年から開催しており、今回で38回目を迎える。延べ15万人前後が来場する人気の花火大会だが、神宮外苑周辺の花火見物可能エリアを含むと100万人前後に達する大型イベントだ。

花火を楽しめる4つのおすすめスポット

神宮球場

ライブも花火も迫力満点のメイン会場。花火打ち上げ前の豪華アーティストによるライブで既に会場は沸点に。間近で打ちあがる花火に圧巻!”神宮花火”ならではの雰囲気が楽しめる会場。

秩父宮ラグビー場

駅から最も近くて便利な穴場的なスポット。ラグビーフィールド越しに見る花火はメイン会場の神宮球場に勝るとも劣らない大迫力!今年も、神宮の豪華なステージをLIVE映像をお届けする。

神宮軟式球場

神宮外苑花火大会の中で、最もイベント要素の強い会場。今年も全席自由席。自分の好きなスタイルで、思い思いに歌と踊りを楽しんだあとは大迫力の花火を満喫しよう。

東京体育館敷地内

東京体育館周辺は花火を見るにはベストスポット、指定席でゆっくり花火をたのしみたい方にはおすすめのスポット。

今年も素敵なアーティストが集結し、ライブで盛り上げる!

出演アーティスト

大黒摩季/ゴールデンボンバー/岡崎体育/lol/JamFlavor/MeseMoa./メロディー・チューバック/UNIONE/足立佳奈/橋本裕太/miwa

家族、友人、カップルなど、それぞれのシチュエーションに合わせた会場で、思い思いの花火大会を楽しんでいただきたい。

EVENT DATA

2017神宮外苑花火大会(第38回大会)

期 間 2017年8月20日(日)〜8月21日(月)
場 所 神宮球場、秩父宮ラグビー場、神宮軟式球場、東京体育館敷地内
金 額 秩父宮ラグビー場・神宮軟式球場
3,000円

東京体育館敷地内
4,500円

神宮球場
5,500円

オススメイベント