鈴鹿8耐が今年も開催!初めてでも安心の楽しみ方を解説します

http://www.suzukacircuit.jp/8tai/

鈴鹿8耐が今年も開催!初めてでも安心の楽しみ方を解説します

今年も“最高に熱い夏”がやってくる!

日本最大級のバイクレース「鈴鹿8耐」がいよいよ7月27日(木)から開幕。今年はメモリアル大会!なんせ第40回記念なんです!さらに日本で初めて世界耐久選手権シリーズの最終戦としての開催となり、これまで以上に注目の一戦となっている。

全69チームが出場する今年の鈴鹿8耐には現役MotoGPライダーのジャック・ミラー、Moto2のドミニク・エガーター、さらにスーパーバイク世界選手権などからトップライダーが多数参戦を発表。それぞれテスト走行を終え、レース本番にむけた緊張感がいよいよ高まってきたぞ!

鈴鹿8時間耐久ロードレース【通称 鈴鹿8耐】とは?

名前の通りオートバイによる8時間の耐久レース。午前11時30分にスタートし、日暮れから日没をまたいで終盤はナイトレースとなり、午後7時30分を過ぎた直後にトップのチームがゴールラインを通過した時点で終了となる。ロードレース界における夏の風物詩として国内有数の集客を誇るモータースポーツイベント!
引用元:wikipediaより

モータースポーツ知らなくても楽しい!

世界のトップライダーが集まる“鈴鹿8耐”。無論モータースポーツ好きにはたまらないイベントだが、詳しくなくても楽しいのがこのイベントの醍醐味!ここでは、【ロードレースを見る】以外の楽しみ方をご紹介しよう!

●バイクの駐輪場を見てテンションを上げる!

当然のことながら、バイクが大好きな人が集まるのがこのイベント。当然バイクで来る人がたくさん!そのため、鈴鹿サーキットに入る前に驚くのが駐輪場の光景!おびただしい数のバイクが整然と並んでいるんです!この光景は圧巻。鈴鹿8耐に行ったら一度は見ておきたい場所!

①『ピットウォーク』

鈴鹿8耐での恒例イベントの一つで、見逃せないのがピットウォーク。 普段は立ち入ることができないピットをこの日は解放。各チームのピット前まで行くことができるんです。 レースに向けてメンテナンスしているバイクを間近で見ることができる上に、運がよければ迫力あるエンジン音を間近で聞くことができるかも! 観客席で観戦しているよりも、一歩近づいたレースの魅力に触れることができるイベントです。

②GPスクエア・BASE8耐ではイベント盛りだくさん!

特にグランドスタンド裏に「GPスクエア」というイベントスペースがあり、メーカーがPRブースを出展。最新のバイクやスクーターも展示され、もちろん実際にまたがってみることも!さらに『BASE8耐』では「8フェス」という音楽イベントも開催!バイクレースと音楽イベントを同時に楽しむことができる!出演アーティストも豪華ラインナップ!

●7月29日(土)出演アーティスト

175R クアイフ Cellchrome nobodyknows+ KNOCK OUT MONKEY みそっかす 吉田山田

●7月30日(日)出演アーティスト

ASH DA HERO 1-E Da-iCE(ダイス) FABLED NUMBER 魔法少女になり隊 森友嵐士(T-BOLAN)

他にも楽しみ方いろいろ!

鈴鹿サーキットには“遊園地”や“プール”も併設されているので楽しみ方はたくさん!炎天下の中なので、プールは結構オススメ!しかもプールサイドにモニターが設置されているため、レース映像や順位がリアルタイムで確認でき、コースサイドにいなくても戦況を把握できる!とはいえ、一番楽しいのは生で見るモータースポーツの迫力!誰でもイッパツで引き込まれること間違いなし!この夏は鈴鹿8耐へ行ってみよう!

EVENT DATA

"コカ·コーラ"鈴鹿8耐第40回記念大会

期 間 2017年7月27日~30日
※27・28日:テスト走行/29日:前夜祭/30日:本番
場 所 鈴鹿サーキット(三重県鈴鹿市稲生町7992)
金 額 様々なプランがあるので公式HPをチェック

オススメイベント