フジロック 2017 特集 行き方から泊まり方まで その1(アクセス情報)

http://www.fujirockfestival.com/

フジロック 2017 特集 行き方から泊まり方まで その1(アクセス情報)

音楽ファンの待望のフジロック!FUJI ROCK FESTIVAL ’17が、7月28日(金)〜30日(日)、新潟・湯沢町の苗場スキー場で開催!この記事では会場へのアクセス情報について紹介する。

仲間同士でキャンプも楽しみたいし、車で行きたいなら

人数が多いのであれば、移動費を割り勘してグループで交代で運転しながら行った方がお得に楽しめる。好きなアーティストの曲を聴きながらみんなでワイワイ行くのも楽しい。

高速料金の目安

月夜野ICで降りた場合の料金を比較

東京(八重洲IC)から 5,690円
名古屋(丸の内IC)から 10,530円
大阪(梅田IC)から 15,330円

オフィシャル駐車場は車1台が1日3,000円。場内など、会場近くの駐車場は予約がすぐに埋まってしまうので、開催1か月を切った7月現在、場内に停めるのは厳しいだろう。

近めの駐車場

・場内第1駐車場(徒歩数分)
・場内第2駐車場(徒歩20分)
・白樺駐車場(徒歩20分)
・浅貝駐車場(徒歩25分)

関越自動車道「月夜野IC」から国道17号線で33km。

遠めの駐車場

・田代駐車場(シャトルバス15分+徒歩20分)
・みつまた駐車場(シャトルバス20分+徒歩20分)

関越自動車道「湯沢IC」から国道17号線で21km。
キャンプ道具など、荷物が多い人にはオススメしない。

オフィシャルがダメでも近隣の駐車場がある

うっかり駐車券を買い忘れたり、失くしてしまった場合でもご安心を。フジロック開催の情報を嗅ぎつけて、近隣の民間駐車場が看板を出しているからだ。事前に予約することをオススメするが、最悪の場合は頑張って探し回るしかない。

近隣の民間駐車場

苗場 金六イレブン
http://www.kin611.com/fuji%20rock_parking.html

フジロック駐車場予約 本陣
http://www.oyado-honjin.com/frf2017/fujirock2017.html#tyuusya

苗場 ロッヂ丘
http://naebaoka.sakura.ne.jp/japanese/fujirock-parking.html


移動中はぐっすり。体を休めながら飛行機・電車で移動するなら

車以外の場合は、電車での移動がメインとなる。 JR東日本「越後湯沢駅」から会場までシャトルバス(片道¥500、帰りは無料)が運行。

電車・飛行機料金比較

ローカル線利用の場合(最安)

東京 3,350円(群馬経由、4時間)
名古屋 8,090円(富山経由、8時間半)
大阪 11,900円(富山経由、8時間半)

新幹線利用の場合(最速)

東京 6,150円(1時間半)
仙台 14,690円(埼玉経由、2時間半)
名古屋 15,860円(東京経由、3時間)
大阪 18,150円(東京経由、4時間)
博多 26,130円(東京経由、6時間半)

飛行機利用の場合

北海道
新千歳空港→新潟空港→新潟駅(上越新幹線)→越後湯沢駅
41,940円(4時間)

沖縄
那覇空港→羽田空港→東京駅(上越新幹線)→越後湯沢駅
43,790円(5時間)

アクセスについて(公式サイト)

http://www.fujirockfestival.com/access/

bt_tsugi

EVENT DATA

FUJI ROCK FESTIVAL ’17

期 間 2017年7月28日(金)〜7月30日(日)
場 所 苗場スキー場
(新潟県南魚沼郡湯沢町三国202)
金 額 1日券 19,000円
2日券 36,000円
3日券 43,000円

オススメイベント