10周年の東京ミッドタウンで日本の夏の涼を感じよう!

http://www.tokyo-midtown.com/jp/event/3546/

10周年の東京ミッドタウンで日本の夏の涼を感じよう!

今年で開業10周年を迎える東京ミッドタウンで豊かな緑に 囲まれて夏を満喫する夏の恒例イベント「MIDTOWN LOVES SUMMER 2017」が7月14日(金)〜8月31日(木)に開催されます。
今回は"日本の夏の涼を五感で愉しむ"をテーマに、花火、足水、風鈴といった日本の夏の風物詩を都心ならではのスタイルで体感できるイベントとなっています。

毎年メインイベントとなっている芝生広場を舞台にイルミネーションで「日本の夏の涼」を演出する「サマーライトガーデン」は例年以上に凄い!

今夏は、開催期間の前半は、日本三大花火大会と呼ばれる「長岡まつり大花火大会」「全国花火競技大会(大曲の花火)」「土浦全国花火競技大会(土浦の花火))」とコラボレーション。
後半は2014年に国際花火大会で優勝したプログラム演出が初登場と前半・後半で異なるプログラムを用意。

夏の間で2回演出の違うイルミネーション花火が楽しめちゃうのはお得ですね。
さらに東京ミッドタウン開業10周年を記念して、8月10日(木)~8月13日(日)の4日間限定で、本物の仕掛け花火×イルミネーションによる“ひかり花火”も登場します。約300発の本物の花火とイルミネーション花火の競演は新感覚で迫力満点です。

「ASHIMIZU(アシミズ)」はミッドタウン・ガーデンを流れる小川に素足を浸して、「日本の夕涼み」を堪能できる人気のイベントです。大都会東京にいるのを忘れさせてくれる日本らしい癒しの空間でぜひクールダウンしてください。夜はライトアップされた幻想的な空間に!日本の夕涼みをぜひ味わってください。

「風鈴のれんストリート」では、江戸風鈴や陶器の風鈴など様々な素材やデザインの風鈴の音色を楽しめる装飾が館内に登場します。

今回で5回目を迎える当イベントは、東京ミッドタウンのデザイン専門施設21_21DESIGN SIGHTで実施する企画展「『そこまでやるか』壮大なプロジェクト展」に参加する、現代アーティスト西野達さんとコラボ。風鈴が多数吊るされたのれんが並ぶ「風鈴のれん」が館内3箇所に登場します。昔ながらの夏の風物詩である風鈴ですが、芸術と一体化してまったく新しい形となっています。ぜひ、耳でも納涼を感じてください!

緑に囲まれた爽やかな木陰で、おいしいお酒とフードを傍らに過ごす夏のミッドパークカフェは世界中にファンをもつウオッカブランド「スミノフ®」とコラボ!ここでしか味わえないスミノフを使った限定のスペシャルカクテルを提供します。スミノフと相性ばっちりのBBQ パーティセットもぜひご堪能ください!

どれも日本らしい夏の風物詩ですが、昔ながらの良さを残しつつ新しく進化しているものばかりなので新鮮な気持ちで絶対に楽しめますよ。今年の夏はぜひ東京ミッドタウンで納涼してみてください。

EVENT DATA

ミッドタウン ラブズ サマー2017

期 間 2017年7月14日(金)〜2017年8月31日(木)
場 所 東京ミッドタウン 各所
(東京都港区赤坂9-7-1)
金 額 無料
※飲食の場合、別途料金がかかります。

オススメイベント