​日本生まれのモータースポーツ「ドリフト」の世界一決定戦開幕!

http://www.fiadriftingcup.com/

​日本生まれのモータースポーツ「ドリフト」の世界一決定戦開幕!

1980年代に日本の峠で始まり今や世界中の若者を熱狂させるドリフト。「ドリフト族」という言葉が生まれ社会現象にもなった。そんな「ドリフト」の史上初となるドリフト世界一決定戦「FIA Intercontinental Drifting Cup」が2017年9月30日、10月1日に東京、お台場で開催される!ファンには嬉しい大会だ!

FIA Intercontinental Drifting Cup

ドリフト走行とは・・・?

コーナー進入とともに車を意図的に滑らせコントロールする走行技術のこと。ステアリングのみに頼らず、アクセル、ブレーキ、サイドブレーキ、クラッチ、などの積極的な使用によりスライド状態を維持したまま進行方向を調整する。鋭角的なきついコーナーや小さなヘアピンカーブなどでタイムを出すのにドリフト走行は大変有効なテクニックであるといわれている。

ショーとしてのドリフトもあるぞ!

そんなドリフトという技術だが、日本で最も盛んなのが「ドリフト」の美しさを競う競技。これは世界でも、日本でもっとも盛んであると言われ、海外にも愛好家が増えてきているらしい!スケートで言えば、フィギアスケートのようなものだと思ってもらえればいい。

FIA Intercontinental Drifting Cup

史上初!ドリフトの世界一が決定する大会!

これまで、『全日本プロドリフト選手権』や『フォーミュラ・ドリフト』など、様々な大会は開催されてきたが、今回の大会が違うのは『ドリフトの世界統一レギュレーションを設定』したこと。要するに、採点における公式ルールを確定させ「競技性」を確立したのだ!この、史上初となるドリフト世界一決定戦「FIA Intercontinental Drifting Cup」をキッカケに、日本で生まれたドリフト文化は、世界に向けて発信される!

FIA(国際自動車連盟)って何?

FIAは1904年に設立された国際機関。設立当時の目的はモータースポーツに統一されたルールと安全をもたらすことだった。設立以来FIAはモータースポーツを促進するだけでなく、世界中の道路を利用するすべての人々にとって継続的に安全で使いやすいモビリティを提供するグローバルな組織に成長。現在モータースポーツ、モビリティ、キャンペーンの3つ主要な領域にまたがって活動している

日本の運営さんのコメント

FIA(国際自動車連盟)に任命されたサンプロス代表取締役の齋田功氏は 「日本発のモータースポーツの世界大会を、発祥の地で開催できることを誇りに思うと同時に、今後のドリフト競技への普及の礎を築きたい」と大会への意気込みを述べた。

まとめ

「ドリフトなんてうるさいだけ」。馴染みのない人はそう思うかもしれないが、これは本当に生で見て欲しい!モータースポーツの迫力は肌で感じないと絶対にわからないから!

そしてこの大会は、その昔社会的に葬られた「ドリフト族」たちの夢の結果である!さあ日本人なら、日本発のモータースポーツの世界一が決まる瞬間は目撃しないとな!!

EVENT DATA

FIA Intercontinental Drifting Cup

期 間 2017年9月30日~10月1日
場 所 東京都・台場特設コース
金 額 決定次第公式サイトにて発表

オススメイベント