最先端のおもちゃ3万点以上が勢ぞろい!『東京おもちゃショー2017』

http://www.toys.or.jp/toyshow/

最先端のおもちゃ3万点以上が勢ぞろい!『東京おもちゃショー2017』

国内最大規模の玩具見本市『東京おもちゃショー2017 – INTERNATIONAL TOKYO TOY SHOW 2017 -』が今年も開催されます!
ここに来れば今の日本の最先端おもちゃを知ることができ、さらに実際に触れて遊ぶことができる。

まさに子供にとっては夢のような世界です。いや子供だけでなく大人にとっても夢のような世界です。
おもちゃといっても侮ってはいけません!最近のおもちゃは子供向けだけでなく大人でも楽しめるおもちゃも多数発売されているのです。
なので大人の方も興奮することができるイベントなのです。

6月1日(木)・6月2日(金)の2日間はおもちゃ屋さんなどのお店屋さんをはじめ業界関係者向けの商談見本市ですが、
6月3日(土)・6月4日(日)の2日間は一般の方も入場可能。しかも最先端のおもちゃが一堂に見学できるイベントなのにこれが入場無料なんです!これは嬉しい♪

今年のテーマは昨年に引き続き“おもちゃで世界を笑顔に。”を掲げ、国内126社、海外27社の合計153社が出展。
大手おもちゃメーカーから教材会社までその業種は様々です。そして約35,000点のおもちゃの展示が予定されています。これだけ一度にたくさんのおもちゃが勢ぞろいしたら子供はどれで遊んでいいのか迷っちゃいますね。

昨年のおもちゃショーには“VR・AR・NFC”の技術やチップを活用した「最先端玩具」、潜水艦や新幹線など「ユニークなカメラ機能」を搭載した商品、「アプリ連動の知育玩具」のほか、“メイキング&実用”をテーマにした「女児玩具」、家族で楽しめる「コミュニケーション玩具」、“癒し・和”などをテーマにした「大人向け玩具」など様々なキーワードが登場しました。今年もどんなトレンドが潜んでいるのか楽しみですね!

玩具だけでなく子供に関係する様々な分野の企業や団体が東京おもちゃショーに合わせてその活動やサービスを紹介する「キッズライフゾーン」も設置。
このコーナーでは玩具の枠にとらわれず様々な企業が出展する予定で、昨年は「浅草花やしき」の忍者が手裏剣の投げ方を教えたり、30分で乗れる自転車教室を開いたりと実に様々!
おもちゃだけでなく教育の分野でも充実しているのはお父さんお母さんにとっては魅力的ですね。

そして今年で10回目を迎える「日本おもちゃ大賞」は、昨年同様おもちゃショー開催2日前に発表を予定しています。
受賞した商品は「東京おもちゃショー2017」会場内の特別スペースにて展示されます。今後ヒットが予想される商品の数々をいち早く見れちゃいます。

夢と希望がいっぱい詰まったイベントです。ぜひ会場に実際に足を運んで最先端のおもちゃを実際に見て、手に触れて、遊んで肌で感じてみてください!

EVENT DATA

東京おもちゃショー2017

期 間 2017年6月1日(木)~2017年6月4日(日)
商談見本市【バイヤーズデー】6月1日(木)・6月2日(金)
一般公開【パブリックデー】6月3日(土)・6月4日(日)
場 所 東京ビッグサイト 東1~3ホール
(東京都江東区有明 3-10-1)
金 額 商談見本市【バイヤーズデー】
業界関係者(招待制・無料) ※当日登録受付あり
一般公開【パブリックデー】一般(無料)

オススメイベント